「しみ入る」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ しみ入る[動詞]
身心にしみ入る  眼にしみ入る  私にしみ入る  焔へとしみ入る  地にしみ入る  肌にしみ入る  水のしみ入る  ほうからしみ入る  目にしみ入る  底にしみ入る  梢にしみ入る  心にしみ入る  歯にしみ入る  身にしみ入る  妹が、しみ入る  魂にしみ入る  のが、しみ入る  雨がしみ入る  岩にしみ入る  胸にしみ入る  ぴいんと胸にしみ入る  身を震わせていたが、とつぜん、おもてを伏せると、しみ入る  なかにはしみ入る  



前後の言葉をピックアップ
シミーズ  しみ付い  しみ入  しみ入っ  しみ入り  しみ抜き  しみ渡  しみ渡っ  しみ渡ら  しみ渡り


動詞をランダムでピックアップ
かつが知れ渡り嗄れよ俯き出せれ焼く通りゃどんす染まろ編み込む吸える咲き誇っほそり費える駆りたてるかたげ儚んこきつかっ打ち付け取戻し
形容詞をランダムでピックアップ
ものめずらしく好もしくすっごい短からくろい情けなかっすがすがしゅうふさわしきうるわしかっ怪く腹ぐろい寝ぐるし呆気ない目出度きくさかっ生生しく忙しなねむたい口汚いいざと