「こんぐらかっ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ こんぐらかっ[動詞]
壊乱的状況とこんぐらかっ  時から、何もかもこんぐらかっ  関係は、益々こんぐらかっ  十五人もこんぐらかっ  不規則にこんぐらかっ  工合に、こんぐらかっ  一緒にこんぐらかっ  何だかぼんやりとこんぐらかっ  たまがこんぐらかっ  茶っぽくちぢんで、こんぐらかっ  底深いこんぐらかっ  さとこんぐらかっ  もんで、こんぐらかっ  下を向いて、こんぐらかっ  底にこんぐらかっ  ように、こんぐらかっ  複雑な、こんぐらかっ  妙にこんぐらかっ  だんだん気持がこんぐらかっ  幾筋も縺れ合い、こんぐらかっ  植物は互に縺れこんぐらかっ  場でこんぐらかっ  ウマと同じにこんぐらかっ  差別など、こんぐらかっ  風にこんぐらかっ  非常に、こんぐらかっ  



前後の言葉をピックアップ
コンクリートブロック  コンクリート・ミキサ  コンクリート・ミキサア  コンクルージョン  こんぐらか  こんぐらかり  こんぐらかる  コングリーヴ  コングレゲーショナル  コングレス


動詞をランダムでピックアップ
領す揺れ動くありえせり出すもとみ呷り汲めるふきこぼれよ執り行いいいあてへばる語らう振舞え頼み歌わ績む見返ろ曰うつくりだす択べ
形容詞をランダムでピックアップ
縁どおい辛抱強い物物し稚かっ硬かっ感慨深き良き少いこちたしたけだけしくこちたく疳高いわびしき惨たらしく残り少ない情なから永い下らなく白いうるわしゅう