「くべ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ くべ[動詞]
日常心がくべ  粉炭をくべ  薪をくべ  根ツこをくべ  爐にくべ  新聞紙をくべ  新聞紙もくべ  吸口がよいと思い、くべ  火にくべ  彼と共に生くべ  人形を揃えて、くべ  火に折りくべ  真木をくべ  囲炉裡にくべ  中へくべ  小遣にありついてくべ  ことをしつくして、生くべ  榾をさしくべ  心がくべ  まきをくべ  みんな火にくべ  薪がくべ  十二月炭をくべ  汗して生くべ  今後いかに生くべ  ごみをくべ  如何に生くべ  ことは書かれているだろうが、いかに生くべ  人間がいかに生くべ  人間いかに生くべ  葉などをくべ  枝炭新たにさしくべ  風にまたくべ  焚火にくべ  こんどは少しずつくべ  炉にくべ  力なう柴折りくべ  往ってくべ  粗朶をくべ  水でもちっと汲んどくべ  柴を折りくべ  どんどんストーヴにくべ  中にくべ  枝をくべ  ストーブにくべ  薪を折りくべ  火にでもくべ  卒塔婆の折れを増しくべ  卒塔婆を折りくべ  雌雄をくべ  写真をくべ  顔はよく似ていて、くべ  松葉をくべ  松葉を積みくべ  炉に積みくべ  意識無意識にくべ  いくら石炭をくべ  石炭をくべ  汽缶にくべ  われらは、いかに生くべ  いろりにくべ  薪を取りくべ  枯枝をくべ  理性的に生くべ  火鉢にくべ  火をくべ  人間としてとうといとか、いやしいとかのくべ  男の子と女の子をすこしもくべ  風呂にくべ  炭をくべ  一人として我は生くべ  乱雑にくべ  タキギを折りくべ  五本もくべ  ようにくべ  枝を折りくべ  殆情熱と名くべ  道、生くべ  儘火にくべ  足先で押しくべ  ストーヴにくべ  斯の如く生くべ  竈にくべ  買ツてくべ  まり我等如何に生くべ  位に即くべ  紙をくべ  焚火へくべ  もう少し炉をくべ  枯れ木をくべ  風呂柴を折りくべ  眼が、何かとくべ  薪もくべ  柴をくべ  どんどん薪をくべ  きぎをくべ  ことは、いかに生くべ  用意ができさえすれば、おのずからいかに生くべ  覚悟は、何かとくべ  言葉までが、何かとくべ  塾長に何かとくべ  のは、生くべ  松薪をくべ  裔これによりて再び生くべ  なほ永く生くべ  火へくべ  美名に生くべ  榾を折りくべ  何かくべ  七輪にくべ  午砲かな折りくべ  竈へくべ  如何にして生くべ  ッちゃ火にくべ  歩るくべ  高粱を折りくべ  である高粱を折りくべ  それを折りくべ  小枝をくべ  



前後の言葉をピックアップ
句仏  区分  クプレエ  クベ  九平  ぐべき  クベキコトハ  ぐべきものあり  クベキヲ  区別


動詞をランダムでピックアップ
むかえうちまよい討ち果たしはいでる見損ない序するさぼ言ひ現すせい取り落とし産す乗り掛っつむぐ劣ろ寄添うかきちらす注さ嵩張ろ遜る
形容詞をランダムでピックアップ
きざっぽ緩きじれったくっやかましくくやしき生じろ見易い忙しな重重しいこぶか寒うなれなれしゅう小暗婀娜っぽいさわがしく遅く得難い煙い