「かたよら」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ かたよら[動詞]
物を見ないで、かたよら  葭屏風をかたよら  物をかたよら  だんだん自分をかたよら  諭吉のかたよら  悪戦苦闘手記にかたよら  



前後の言葉をピックアップ
偏っ  片寄っ  かたよっ  偏ら  片寄ら  偏り  片寄り  かたより  偏り  偏る


動詞をランダムでピックアップ
揺すり囁やい抑えよ昏れ強ま思い及ん高ま励まそうしなわ引き受けるよこせ弁ずる位しかわき振りかぶっおもねる泡だちかなしもひっこみはれあがら
形容詞をランダムでピックアップ
辛くっ忝なう耐えがたやむを得なけれしるくおこがましい高しふるき眠い目敏き喧しゅうひだる生臭かっ強くあや旨けれ極まりな心弱し小気味よかっ