「うせ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ うせ[動詞]
身體が、さうせ  近代までもさうせ  三人が、うせ  畜生め、またうせ  考へを等しうせ  以て正しうせ  席を同じうせ  風に散りうせ  ものをながく病みてうせ  仕事をやりおうせ  役者は、とうせ  ここへ来てうせ  脂気がうせ  やうにうせ  驢に飛びついて逃げうせ  むには、うせ  香りがうせ  勝手にうせ  のは判って居るし、如何うせ  ことは如何うせ  ためにはさうせ  やつぱり、さうせ  自然とさうせ  ところへうせ  來た、と、さうせ  十字架が、ごうせ  霞と散りうせ  力もうせ  山から出てうせ  飯を喰うて直ぐ出てうせ  得で枯れうせ  迷ひうせ  きれいに焼けうせ  のでありませうが、さうせ  これなら、ごうせ  山彦嫁をだいてうせ  こと、さうせ  村から村へのうせ  やつぱりお留守でのうせ  男女風呂を同じうせ  形はうせ  美徳がうせ  親方あ、うまく逃げおうせ  一とうせ  居合はせればさうせ  陽気がうせ  何をしてうせ  宝蔵仏閣たちまちに焼けうせ  内裏はすでに焼けうせ  罪を犯してもさうせ  警察へうせ  勝手にさっさっとうせ  名を空しうせ  自分が全く死にうせ  どこへうせ  破綻なくしおうせ  説を同うせ  おんのうせ  今どき、ごうせ  平ったくもうせば、よかったとはもうせ  土地ではさうせ  纜をといて逃げうせ  位置を同じうせ  うろに隠れうせ  男女席を同うせ  むとあらば戀はうせ  かれつ名はうせ  さびしき名はうせ  緋もうせ  そいつをやりおうせ  大好きですが、とうせ  それを取出して、すばやく逃げうせ  何しにうせ  澤山然うせ  社会的熱情はうせ  滅してやらうとするので、さうせ  どこへ逃げうせ  てめえの持てるだけ持ってうせ  星のかげうせ  逢曳にうせ  すべてのおぼえ、うせ  荒野に逃げうせ  どん百姓めが、とつとと出てうせ  室を同うせ  滅多にうせ  香がうせ  香がそろそろとうせ  中、うせ  前にうせ  場所へとどけてうせ  わけではないが、さうせ  俄にうせ  世より散りうせ  舵もうせ  錨もうせ  皇帝自ら正うせ  境遇を同うせ  野郎がうせ  ぱりと切りゃがって、すうと出てうせ  調を同じうせ  気力がうせ  蘭はおうせ  生活を同じうせ  感を同じうせ  こともなくうせ  光も見せでうせ  地平線下に沈みうせ  暴威を逞しうせ  光沢がうせ  説はうせ  病にてうせ  げのうせ  何処に出てうせ  用は無え、出てうせ  



前後の言葉をピックアップ
うずら  鶉豆  うず巻い  うず巻く  失せん  失せ  迂生  雨声  ウセザル  ウセザルベカラズ


動詞をランダムでピックアップ
いの振りかけるべたつく刈取らそばだてよ取りつけ成り下がり読み切れる据えつけ賜わっ憩う詠う抱き取寝返ずらせちからつきくだされりゃ濁らせるけなそ見当たる
形容詞をランダムでピックアップ
薄汚感慨深い騒がしけれ日向臭く激しい気忙しかっほのぐらい悪き物憂堅し珍しい辛かろ醜くほの暗いむずかしけれ清しかんばしきたゆからく薄くっ