「あやまら」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ あやまら[動詞]
あいつにあやまら  色鳥とあやまら  いつのまにませたろう、取っつかまえてあやまら  明察をあやまら  奴を引きずり出して、あやまら  寄宿生をことごとくあやまら  生徒をあやまら  侍さんにあやまら  彼等にあやまら  最後まであやまら  山師と見あやまら  人生をあやまら  人をあやまら  旨をあやまら  判断があやまら  他人らしく改まってあやまら  先生にあやまら  何時間もあやまら  認識をあやまら  手を突いてあやまれ、もし、あやまら  事があってもあやまら  方向をあやまら  職人にあやまら  君に対してあやまら  生涯をあやまら  これはあやまら  さんにあやまら  ようにもあやまら  観測などが、かえって、あやまら  自分をあやまら  身をあやまら  手をついてあやまら  間諜とあやまら  一歩をあやまら  万事をあやまら  出世にあやまら  猫にあやまら  粗相をあやまら  菊次さんはまたあやまら  短慮にあやまら  お方をあやまら  名分をあやまら  イヤ、そうあやまら  僕にあやまら  博愛主義に見あやまら  面目ない、あやまら  世界的名声にあやまら  馬道をしてあやまら  あとであやまら  奥さんにあやまら  セイ公にあやまら  人々をあやまら  観念にあやまら  白状させてあやまら  親爺にあやまら  君をあやまら  形式ばってあやまら  僕、あやまら  あやまったり、あやまら  父さんにあやまら  内儀にあやまら  次郎さんがあやまら  はつにもあやまら  誰にも読みあやまら  諸君にあやまら  素直にあやまら  引摺って来てあやまら  宗教観にあやまら  みんなにあやまら  んだらあやまら  道を極めてあやまら  規則を破つておいて、あやまら  とき、あやまら  給へ、よもあやまら  判断をあやまら  明瞭に、あやまら  



前後の言葉をピックアップ
アヤマテリ  過と  謝ら  誤ら  誤らせ  あやまらさ  誤らし  あやまらし  あやまらす  あやまらせ


動詞をランダムでピックアップ
感じとっとりかわせつまんたちさっ通り抜けるつけ廻しふりむいのばせる売れよ取り調べよ押しだすそらすはなそ織りあげるまみえるねらえ磨きあげるこぼれおちる泥みそよがし
形容詞をランダムでピックアップ
疎う敢なくねぐるしいむずかしけれ慕わしかっいさぎよくきつし婀娜っぽくなくっ気安床しゅう長しはずかしきのどけきはげしかっあたらしかっめでたいたのもしそこはかとないか細く