「あおのけ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ あおのけ[動詞]
梶井はあおのけ  若い警官は、あおのけ  駕籠をほうりだして、もろにあおのけ  虚空をつかんであおのけ  ままで行くか、あおのけ  わず背筋をこきおろし、あおのけ  長椅子にあおのけ  ついでに、あおのけ  伏せ箕をあおのけ  上へあおのけ  中にあおのけ  ベッドにあおのけ  間にあおのけ  上にあおのけ  うつ伏せになったり、あおのけ  組み合わせたまま、あおのけ  ところまで引きずってきて、あおのけ  ぎゃっ、といって、あおのけ  通りにあおのけ  真中あたりにあて、いきなり、あおのけ  足を投出して、あおのけ  中には突き飛ばされて、あおのけ  横むきにあおのけ  声をあげて、あおのけ  顔をあおのけ  犬釘と金鎚をだし、あおのけ  そこへあおのけ  別れ、あおのけ  ソーッとあおのけ  肩をつかんであおのけ  



前後の言葉をピックアップ
青根  青根温泉  青野  青野ヶ原  アオノクマタケラン  青野峠  青野原  青野山  青のり  青墓


動詞をランダムでピックアップ
なびけ嵩張ろうなづける明かす振切立ちふさがん講ぜ上ずるだしあっぬうはしらし婀娜めき首肯くしばっ引っ掛かる散り敷いおしださ行き交うのがすねび
形容詞をランダムでピックアップ
ひどき明る小気味よきなき清ききつかっ淋しくってひどいあぶなっかしかっ恋しかろよんどころなし気だかく胡散穢らわし涼しからいたいたし果敢なぬるからくらきくらかっ