「ひびい」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ ひびい[動詞]
そうにひびい  町中にひびい  がらかにひびい  らっぱがひびい  近在近郷に鳴りひびい  胸に力強くひびい  音にひびい  腸にひびい  不平とひびい  船室にもひびい  警笛がひびい  雑音がひびい  そとにひびい  げえをとひびい  ようにひびい  空氣にひびい  室内にひびい  声がひびい  銃声が大きくひびい  天井裏からうすきみわるくひびい  戦況報告がひびい  下からひびい  頭にひびい  こつんこつんとひびい  虚無にひびい  きんきん、ひびい  たまへひびい  鐸鈴にひびい  轟然とひびい  言葉が強くひびい  声は、ひときわすごくひびい  木魂返しにひびい  名前がひびい  叫び声がひびい  耳にひびい  なかでひびい  金切り声がひびい  頭に鳴りひびい  ハギレよくひびい  大空にひびい  鐘がひびい  かすかにひびい  蜂須賀と強くひびい  水にひびい  音がひびい  脈音がひびい  大気にひびい  いつまでも空虚にひびい  階下に鳴りひびい  首にまでひびい  床板にひびい  秋空にひびい  きわでひびい  うちに稚くひびい  叫びがひびい  音が低くひびい  唄がひびい  音が、ひびい  弱冠から南方にひびい  けが、途切れ途切れにひびい  耳に、いかにもそらぞらしくひびい  胸へひびい  方からひびい  掩いかぶさろうとするひびい  耳に怪しくひびい  無気味にひびい  くら闇のかべにあたってひびい  声機から、ひびい  司令官アグラスのこえがひびい  耳にも、つよくひびい  巷にひびい  山へひびい  断続してひびい  金鼓鉄槍に鳴りひびい  爆音がひびい  受話器にもひびい  海の底までも、ひびい  巧みにひびい  虚にひびい  耳もとで、がんがんとひびい  砂を越えてひびい  様にひびい  とぎれとぎれにひびい  ことさえピンとひびい  異様にひびい  銃声がひびい  學界に鳴りひびい  耳に強くひびい  しんにひびい  なかにひびい  そこからオルガンがひびい  ものがひびい  折に鳴りひびい  座席にひびい  幸福そうにひびい  はしご段にひびい  私にひびい  竹藪にひびい  平岡には強くひびい  半々にひびい  上でさびしくひびい  身体にひびい  笛がひびい  聲がよくひびい  大地にひびい  ガラガラとひびい  音も遠くひびい  足音が低くひびい  のどかにひびい  嘲笑がひときわ高くひびい  そこにひびい  物音もひびい  生活感情に深くひびい  諸州にひびい  ところから声だけがひびい  心にひびい  うえに高くひびい  常識的にひびい  胸へ、ぎくりと大きくひびい  咆哮がひびい  ガンガンとひびい  岩を伝わってひびい  信号がひびい  調子となってひびい  情がひびい  耳へひびい  失墜がひびい  具合にひびい  ガラ声がひびい  不気味にひびい  胸にひびい  奥にひびい  あたしにひびい  ように高くひびい  鉦がひびい  空気にひびい  輪へひびい  ように強く太くひびい  近所ではひびい  天からひびい  声は鋭くひびい  声が遠くひびい  微かにひびい  怪音がひびい  耳にもひびい  足音がひびい  鎚音がひびい  歌声がこまかくふるえて遠くまでひびい  耳許にひびい  駒音がひびい  いつまでも哄笑がひびい  家じゅうにひびい  遠近にひびい  上にひとしお強くひびい  音が気味悪くひびい  うちに鳴りひびい  歌がひびい  われにひびい  山にひびい  遠音にひびい  上にひびい  傷口にひびい  耳元にひびい  収入としてはほとんどひびい  ここへひびい  頭にもひびい  絶叫がひびい  才名一世に鳴りひびい  何となく物凄くひびい  丘へひびい  俥上からひびい  のがひびい  空に高くひびい  笑い声もひびい  河原にひびい  ピーンとひびい  たんかがひびい  胴間声がひびい  中に力強くひびい  浪にひびい  音が遠くひびい  由子にひびい  神聖感をもつてひびい  機長のこえが、ひびい  青天にひびい  音が、パチパチひびい  世界に鳴りひびい  そうに、ながくながくひびい  林に鳴りひびい  音がだいぶ強くひびい  ひびが入るほどひびい  砲声がひびい  魂にまで、つよくつよくひびい  向うから、ひびい  木立ちの低みにひびい  ざあッとひびい  精神にもひびい  神経にひびい  話はなんとひびい  なかに鳴りひびい  間抜けてひびい  震動が、ひびい  緊急待避警報がひびい  声でひびい  様なこえがひびい  方にひびい  調子がひびい  名のひびい  欣しくひびい  息がひびい  枕にひびい  心に鳴りひびい  遠くにひびい  音はひびい  雨のささやきがひびい  江戸弁が快くもつれてひびい  ように、ひびい  硝子にひびい  あたりにひびい  声もおちこちにひびい  ように低くひびい  なかに暫くひびい  中にひびい  天下にひびい  肉感にひびい  笑い声がひびい  一きわ高くひびい  級中に鳴りひびい  ゅーっとひびい  谷へ遠くひびい  異様に高くひびい  邪氣にひびい  扉を通してひびい  下までひびい  網にまでひびい  耳にぴんとひびい  靴音があらあらしくひびい  げにひびい  河面にひびい  あたりをふるわせてひびい  けさをやぶってひびい  かな声がひびい  きり声がひびい  はたでひびい  音は、いよいよ強くひびい  波にひびい  ぶん強くひびい  それは、かなりひびい  うつろにひびい  国内よりもずっと強くひびい  搏ってひびい  かなりに強くひびい  千ちゃんのこえがひびい  汽笛がひびい  絶れにひびい  底までひびい  靴さきにも、ひびい  囂々とひびい  耳もとから、げたげたひびい  トンネルへひびい  ひびきが地底からひびい  ーンとひびい  どこからともなくひびい  笑いは、なんとなく未練がましくひびい  ビリッとひびい  城下町に鳴りひびい  一語がぴんとひびい  靴音がひびい  江戸にひびい  あたりまでもひびい  声のひびい  道にひびい  石までひびい  鈴がひびい  ようにはっきりひびい  琴線に鳴りひびい  うたがひびい  物音がひびい  壁までが、ずしんずしんとひびい  部屋中に鳴りひびい  脚にひびい  泣声がひびい  ここにいても同じにひびい  イがビンビンひびい  跫音がひびい  二階までひびい  出方にもすぐひびい  どら声がいきなりひびい  そのまま声に美しくひびい  悲鳴がひびい  方へひびい  字にひびい  ように何ともいえず、哀しくひびい  上つて高くひびい  壁にひびい  びっくりするほど遠くひびい  絶え間なしにひびい  声ばかりは時どきにひびい  ほうから汽笛がひびい  低空に鳴りひびい  突拍子もなくひびい  彼方にひびい  



前後の言葉をピックアップ
  罅割れ  日日  ヒビアカギレ  響い  ひびか  響かし  ひびかし  響かす  ひびかす


動詞をランダムでピックアップ
ころびふみはずしうとこと足り打ちあけしらべよ忍び寄ろかたどらつもっくすぐっのせろ入り切り耽れかわふみわけるしばりあげろかかれる芽吹きおいすがるこきおろす
形容詞をランダムでピックアップ
きたなかっうらわかき気安う美味しかろうまきせまく聡きひろ温かい腹黒いか黒きてひどく短かっほいな面倒臭やわ乳臭く清々しくっ相応しき苦しく