「黄いろ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ 黄いろ[形容詞]

~ 黄いろ[形容詞]

黄いろ[形容詞]
黄いろの  

名詞

黄いろ[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
黄いろな空間があるばかりだ  黄いろなる黍畑の風も黒い土の吐息も二十五の女心を濡らすかな  黄いろな陽の光を掠めて  黄いろの3という計器の針を18のところまであげてくれた  黄いろになり  黄いろな犬をつれて  黄いろな酒を小さな猪口についだりしている  黄いろのまゆみの実が花が咲いた  黄いろだの疲れた  黄いろなむかしおれは十万の軍勢をひきゐ  黄いろな旗がひらひらして  黄いろな塵をあげながら  黄いろの上着をぱたぱたかすめながら何べんも通って行きました  黄いろな火がどんどん燃えている  黄いろの髪をばさばささせ  黄いろになってるぞと思ひながら出した  黄いろに染めた  黄いろなやうなものがさっとうしろの  黄いろな蔓草の花が星の落ちてきてかかった  黄いろにひかっていました  黄いろの縞のシャツと赤皮の上着を着た  黄いろのシャツで出かけてくると  黄いろなシャッツを着た  黄いろな藁の酒は尽き  黄いろな尖った  黄いろと白と土橋を小蝶ならびてわたりこしかな二とせや緞子張りたる高椅子のうへに坐るまで  黄いろな塵は瓶をさかさまにした  黄いろの帆や白く塗られた  黄いろなレーンコートを着  黄いろの上着を着たって  黄いろになっている  黄いろに染まり掛かった  黄いろな楡の木の葉がさらさらと音を立てながら  黄いろな夕陽の光が松原の外にあつたが春の日のやうに空気が湿  黄いろに染まつた  黄いろな火が光つてゐた  黄いろに見える  黄いろな夕陽の光が松原の外にあったが  黄いろに染まった  黄いろな燈が光っていた  黄いろに尖った  黄いろな声で呼ばれて  黄いろな光をながめながら  黄いろに照しているだけである  黄いろと赤のペンキさえ塗られて  黄いろに枯れて  黄いろにかがやいて居りました  黄いろな眼を開いてゐる  黄いろなトマトがのぞいている  黄いろなトマトをとりもしなけ  黄いろに光り  黄いろの実のなる  黄いろのトマトの実を四つとった  黄いろに光ってゐる  黄いろに光っている  黄いろな顔をした  黄いろつぽい毛糸の袖無しジャケツを着込んで  黄いろな時計はつまづきながらうごいてゐる  黄いろにひろがって  黄いろな水に石をなげる  黄いろな水を呑まうといふ  黄いろした春の川べにねころばう  黄いろな芽をたべてこい  黄いろなむく  黄いろの巨きな鳥がやってきた  黄いろや緑いろの  黄いろに光らぬ  黄いろの実習服を着て来ていました  黄いろの実習服を着て来てゐました  黄いろに塗った  黄いろのランプの下へ頭をあげた  黄いろな男がゐた  黄いろとはいつもよりはきわだって  黄いろのクレオンでもって  黄いろの渦そらがせはしくひるがへる  黄いろな仕事着もぬれる  黄いろな波をたててゐる  黄いろな花もさき  黄いろに走って行く  黄いろに崩れ  黄いろの実習服を着て  黄いろな二ひきの犬は尾をふさふさした  黄いろなあかりを点じながら  黄いろな仕事着のえりをつぎつぎ狼の牙にして過ぎるけれども  黄いろの幡をもちきみかげ  黄いろな電車がすべってくる  黄いろなものでなく竜樹菩薩の大論にわづかに  黄いろのけむり  黄いろの花粉を噴くと  黄いろな丘をずんずん数へて来れるかね  黄いろな芝がぼんやり敷いて  黄いろな草地のカーペットをぶすぶす青く焼き込みながら  黄いろのポケットにしまってしまへ  黄いろな丁字の大街道を黒いひとは髪をぱちゃぱちゃして大手をふってあるく  黄いろに光って立っていましたし  黄いろの電燈のならんだ  黄いろではっきりし  黄いろな明るい環とができました  黄いろに光つて立つてゐましたし  黄いろではつきりし  黄いろのはこつちへ進み  黄いろに濁りました  黄いろや青や小さな火がちらちらまたたいている  黄いろになった  黄いろをおびた  黄いろにとぼってゐる  黄いろなのもある  黄いろの真田紐をといて  黄いろの穂をゆたかにたれて  黄いろの実もあった  黄いろでぼんやりくらくていまにもそこから長い手が出て来さうでした  黄いろな三角を組みたてた  黄いろな糸が小屋に半分ばかりたまった  黄いろな板もつるされ  黄いろな月がしずかにのぼってくる  黄いろの花をつけ  黄いろのみちの土は明るくなったり  黄いろな人とも会いました  黄いろな長いけむりがうねうね下って来ました  黄いろなパンフレットを読んでしまって  黄いろのリボンを出しながら  黄いろな帆布の青年は立つて  黄いろの帆布一枚ぢやどうしてどうして零下の四十度を防ぐも  黄いろな一抹の横雲が夕映の名残りを染めて見えていた  黄いろな埃がつづく  黄いろの花を噴水のやうにきらめかせてゐる  黄いろなゴムの長靴をはいて  黄いろの小山を作っていた  黄いろの小山を作ってゐた  黄いろや茶の縞になって  黄いろの花に今の僕の心象には映る  黄いろにあかるくひろがって  黄いろをしてゐる  黄いろな燈火の中に浮いていた  黄いろなすぢの入った  黄いろのラムプがぼんやりついて  黄いろと藍とを溶け合わした  黄いろと茶いろをかきまぜて塗った  黄いろの眼が開く  黄いろな屋根を見附けると  黄いろな大きな証書を小わきにかいこんだ  黄いろな紙をとり出して  黄いろを眼に染ませる  黄いろに装った  黄いろなジャンパアを引っかけて  黄いろな字でこう書いてありました  黄いろな字でかう書いてありました  黄いろは見ていると  黄いろの隣りの  黄いろなる蝋燭の火は苅麥と七面鳥の卵とに陰影をあたへ  黄いろなる蝋燭のちろちろ  黄いろにまた青じろくひかりました  黄いろなじいさんがまるでぼろぼろの鼠いろの  黄いろな手をだしました  黄いろなぢいさんが  黄いろぽい泡を載せた  黄いろやいろいろある  黄いろになると  黄いろなラムプがぼんやり点いて  黄いろな一匹の蛾が飛んでゐたが  黄いろな野原のようなところを歩いて行く  黄いろの大きなラムプがつるされ  黄いろな服を着た  黄いろな服の男は平気な顔をして動かない  黄いろな服の男に向って聞いた  黄いろな服の男は頷いて見せたが  黄いろな服の男はやはり黙って飲んだ  黄いろな服の男は旨そうに喫った  黄いろな服の男はそれもぺろりと喫ってしまった  黄いろな服の男は袋から軸になった  黄いろな服の男は言った  黄いろな服を着たかの  黄いろな陣羽織のようなものを着て  黄いろの陣羽織をちょっと出して  黄いろな陣羽織のやうなものを着て  黄いろの陣羽織をちよつと出して  黄いろに煤けた  黄いろな雲が月の面を通つてゐた  黄いろの心とをちぎられて  

~ 黄いろ[名詞]1
海風も黄いろ  配電盤の黄いろの  黒と黄いろの  ときは黄いろに  赤と黄いろの  脚は黄いろ  桃色だの黄いろだの  三十年といふ黄いろ  ポー先生は黄いろ  私の見すぼらしい黄いろの  底で黄いろ  横っちょにまたがって黄いろの  透明な黄いろ  シャツを黄いろに  何か黄いろ  ような黄いろ  ように黄いろ  酒を呑んでいる黄いろの  寺紫と黄いろと  ジャンクの黄いろの  博士が黄いろ  つてゐて黄いろに  窓から黄いろ  とき顔の黄いろに  窓から射し込んで来る黄いろ  床を黄いろに  葉が黄いろに  奇体に黄いろ  空は黄いろに  頬が黄いろに  色の黄いろ  うしろで黄いろに  頬髭の延びた黄いろ  赤や黄いろや  暖炉が燃えて黄いろ  水は黄いろに  巨きな黄いろ  百五十円ほど黄いろ  ぼんやりした黄いろの  日によると黄いろや  月は黄いろに  いつか校長も黄いろの  翼を黄いろに  家々の黄いろ  滑らかに黄いろ  青と黄いろ  菜の花の黄いろとは  ヂグザグや黄いろの  わたくしの黄いろ  北上は黄いろ  犬が黄いろに  花は黄いろに  わたしたちは黄いろの  桑ばやしの黄いろの  列について来た黄いろ  もの下に黄いろ  赤や黄いろの  かすかな黄いろの  青や黄いろの  線路に沿った黄いろ  おんなじ型の黄いろ  望遠鏡が黄いろに  橙や黄いろで  中心と黄いろ  橙や黄いろ  かすかに黄いろに  中にも黄いろや  ラムプが黄いろにと  坊主で黄いろ  荷物へかけた黄いろの  粟は黄いろの  天人が黄いろ  顔の黄いろ  地学博士も黄いろ  女の子がかくしから黄いろの  青に黄いろに  白や黄いろの  野原は黄いろや  正直に黄いろの  中で黄いろ  うちには黄いろの  やうに黄いろ  絵の具をつかったより黄いろと  邸の黄いろ  例の黄いろ  電燈が黄いろの  鹿の黄いろ  上に黄いろ  こちらの黄いろは  やうに黄いろに  渦が黄いろ  秋が黄いろに  中には黄いろ  上あたりを黄いろ  いつかチュンセはぼおっと黄いろ  眼玉は黄いろ  奴僕を制して黄いろ  それは黄いろ  桃色だの黄いろ  

~ 黄いろ[名詞]2
たくましい黄いろ  うやうやしく黄いろ  うすい黄いろ  だいぶ黄いろ  小さく黄いろ  浅黄いろ  ちらっと黄いろ  きたない黄いろ  美しい黄いろ  あたらしく黄いろ  少し黄いろ  明るい黄いろ  その黄いろ  あの黄いろ  あかる黄いろ  すっかり黄いろ  つと黄いろ  暗い黄いろ  小さな黄いろ  大きな黄いろ  まだ黄いろ  もう黄いろ  まず黄いろ  鈍い黄いろ  ぼうっと黄いろ  かの黄いろ  この黄いろ  

複合名詞
萌黄いろ  ッ黄いろ  へん黄いろ  皆黄いろ  黄いろ味  黄いろッ  青赤黄いろとりどり  毎日黄いろ  石黄いろ  ひとみ黄いろ  いちめん黄いろ  片羽黄いろ  まつ黄いろ  黄いろ堀  



前後の言葉をピックアップ
キイテ  生糸  キイファア  キイル  喜入道  黄色  黄いろ  黄色  きいろ  きいろい


動詞をランダムでピックアップ
取り残す打ちこんごてつくはせあつまっ投げ棄てよ引き付けるしのばすふしくれだっこねかえしども興醒め尊ぶはじき侮りゃおもう飲み明かすふきこみ抱え込む注げるみかえる
形容詞をランダムでピックアップ
蒸暑かっバタくさいかびくさき恥ずかしきひもじつましい思わしく口汚く酸っぱくかそけき言うまでもないしがなき手痛き篤けれ若かろ情けなき縁どおい寝苦しくっ