「あま」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ あま[動詞]
からに毒々しく、あま  間にあま  二尺なおあま  年七十にあま  思案にあま  温情があま  想像にあま  一刻なおあま  なさけのあま  めは、多くあま  勢ひがあま  書紀もあま  こと二時にあま  週刊朝日二十五週年記念にあま  

形容詞

~ あま[形容詞]
すずしいあま  

~ あま[形容詞]
白湯のあま  熟柿のあま  自然のあま  恋のあま  七夕のあま  匂いやあま  罪のあま  

あま[形容詞]
あまさ  あまん  あまの  



前後の言葉をピックアップ
阿媽    編ま  あま  甘酸っぱい    アマ  亜麻  尼将軍  海士


動詞をランダムでピックアップ
祀る明かす甜める慣わし雇わむしばん難ぜにごす整えれ休み煩わし思いつこずれる存じる破き見くびいいおい休め計らえ
形容詞をランダムでピックアップ
篤かっ惨たらしく高かっかん高く疳高い野暮臭いむつかしいいとけなきいぶせい重々しかっ手重く余儀なから珍しかっなかっ如才無いうら悲しがた悔しいむごたらし