「惜しい」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ 惜しい[形容詞]
全く惜しい  名残り惜しい  ただ惜しい  より惜しい  別に惜しい  なごり惜しい  いかにも惜しい  つて惜しい  あまりに惜しい  まり惜しい  実に惜しい  物惜しい  やっぱり惜しい  兎に角惜しい  真に惜しい  ほんとに惜しい  ちょっと惜しい  の惜しい  本当に惜しい  別して惜しい  人惜しい  なんだか惜しい  もっと惜しい  さも惜しい  なにか惜しい  一つ惜しい  命惜しい  甚だ惜しい  少し惜しい  余りに惜しい  まったく惜しい  ころ惜しい  どうしても惜しい  大して惜しい  何だか惜しい  ほんとうに惜しい  ちっとも惜しい  それほど惜しい  だって惜しい  やはり惜しい  とても惜しい  みんな惜しい  惜しい惜しい  余り惜しい  将来惜しい  たしかに惜しい  じつに惜しい  すこしも惜しい  まだ惜しい  つゆ惜しい  すこし惜しい  みすみす惜しい  しろ惜しい  から惜しい  多少惜しい  殘惜しい  少々惜しい  欲しい惜しい  決して惜しい  ちっと惜しい  もの惜しい  そりゃあ惜しい  よく惜しい  一層惜しい  あんまり惜しい  同様惜しい  あたら惜しい  極めて惜しい  如何にも惜しい  美しい惜しい  どんなに惜しい  只惜しい  もちろん惜しい  たいして惜しい  しかるに惜しい  多く惜しい  ひとつ惜しい  どうも惜しい  しゃ口惜しい  大変惜しい  深い惜しい  はし惜しい  まあ惜しい  とくに惜しい  常に惜しい  そんなに惜しい  実際惜しい  いかに惜しい  一番惜しい  

~ 惜しい[形容詞]
ものも惜しい  命が惜しい  ことが惜しい  のが惜しい  名残りが惜しい  時間さえ惜しい  了うのは惜しい  生命さへも惜しい  生命が惜しい  名残が惜しい  のは惜しい  明にとって惜しい  私は惜しい  彼にとっては惜しい  それを惜しい  のも惜しい  疑いを惜しい  命の惜しい  試みなかった事は惜しい  まことに惜しい  これは惜しい  ここに惜しい  命を惜しい  長屋住いには惜しい  材料が惜しい  それは惜しい  それが惜しい  何が惜しい  時間は惜しい  君主としては惜しい  それも惜しい  小僧には惜しい  間も惜しい  生命は惜しい  私生命は惜しい  山霊に惜しい  ままでは惜しい  汚点が惜しい  のには惜しい  ところが惜しい  夢ほども惜しい  實に惜しい  うにと惜しい  命は惜しい  つて來たんですよ。別れが惜しい  時間が惜しい  失くしては惜しい  一秒も惜しい  時間も惜しい  別れが惜しい  金貨が惜しい  お金が惜しい  隙が惜しい  あながち金が惜しい  馬謖は惜しい  何か惜しい  ナンセンス物には惜しい  島田が惜しい  会社としては惜しい  三四郎は惜しい  俺は惜しい  誰も惜しい  糸一本でも惜しい  財産を惜しい  子供は惜しい  土地が惜しい  そりや惜しい  ことは惜しい  蓆が惜しい  彼は惜しい  真実に惜しい  笹枝弦吾の惜しい  ちょと惜しい  山家には惜しい  金が惜しい  為に惜しい  了うのが惜しい  男には惜しい  のに惜しい  ことを惜しい  名残は惜しい  東雲は惜しい  みんな生命が惜しい  勿体ないが惜しい  飯一杯も惜しい  ウイスキイが惜しい  ウヰスキイが惜しい  これが惜しい  あいつの腕は惜しい  先生に惜しい  身が惜しい  私には惜しい  意味で惜しい  それや惜しい  七兵衛も惜しい  手裏剣が惜しい  チットばかり惜しい  鑑定料が惜しい  泥棒連には惜しい  床屋には惜しい  熊一頭が惜しい  肥育鶏は惜しい  ために惜しい  今更ジャガタラいもが惜しい  イノチを惜しい  ように惜しい  家は惜しい  坊主には惜しい  一つの惜しい  出費が惜しい  遥かに惜しい  田舎寺には惜しい  小屋には惜しい  命だけが惜しい  名前が惜しい  風が惜しい  クロウデルが惜しい  老木の惜しい  屋敷を惜しい  車力には惜しい  ヤッパリ生命が惜しい  土地も惜しい  努力を惜しい  自分が惜しい  そこで惜しい  あいつは惜しい  三百両は惜しい  時が惜しい  わしはさのみに惜しい  何れも惜しい  北海道に惜しい  応挙は惜しい  男女は惜しい  そいつは惜しい  我ながら惜しい  の時間が惜しい  一部を惜しい  心から惜しい  不思議に惜しい  一日一刻も惜しい  名所江戸百景は惜しい  非常に惜しい  犠牲は惜しい  生命の惜しい  歸つたは惜しい  本は惜しい  彼には惜しい  ほうが惜しい  若者であるが惜しい  合理に惜しい  だんだんにわとりが惜しい  歳の惜しい  金は惜しい  中に惜しい  名が惜しい  女房たちも惜しい  才能を惜しい  事を惜しい  よう者を惜しい  獣医には惜しい  千代次が惜しい  どの人も惜しい  から命が惜しい  人には惜しい  洋杖は惜しい  逝去ほど惜しい  構図的には惜しい  冬子は惜しい  殺生は惜しい  川島家が惜しい  妙に惜しい  ものは惜しい  暇が惜しい  兀頭には惜しい  得意様で惜しい  別れも惜しい  前の惜しい  ご用聞きには惜しい  つては惜しい  人々や惜しい  上でも惜しい  二十八日には惜しい  ここで惜しい  アイヌの惜しい  岡田夫人を惜しい  素人には惜しい  一円が惜しい  何んの惜しい  朝倉先生が惜しい  分だけを惜しい  今は惜しい  前回に惜しい  東京で惜しい  うちはいのちを惜しい  事が惜しい  ろうそくが惜しい  あとは惜しい  金でも惜しい  お金は惜しい  いくつになっても命は惜しい  僕は惜しい  のを惜しい  些しも惜しい  今では惜しい  

惜しい[形容詞]
惜しい月  惜しいやう  惜しい事  惜しいもの  惜しいから  惜しいと思  惜しい景色  惜しいよう  惜しい気持ち  惜しいこと  惜しいよりも胃痛  惜しい盃  惜しい雲  惜しいぢ  惜しいペン  惜しいと思うほどの下駄  惜しいけれどそれ  惜しい氣  惜しいけれども割ること  惜しい普通  惜しい事実  惜しいけれども仕方がない  惜しいの  惜しいかな正治  惜しいん  惜しい男一匹  惜しいほど格式  惜しい談  惜しい男  惜しいもん  惜しい気  惜しいと思う気持  惜しいと宇野氏  惜しい財宝  惜しいかな皆  惜しい一生  惜しいわ!  惜しい程有頂天  惜しいという気  惜しい哉事  惜しい哉  惜しい別れ  惜しいといふ気持  惜しいところ  惜しいくらいの男  惜しい心持  惜しいと思うん  惜しいと仕官  惜しい手裏剣  惜しい龍  惜しい様  惜しい好敵手  惜しいやつ  惜しい奴  惜しいが下手人  惜しいという風  惜しい思い  惜しい命  惜しいくらい迅速  惜しいので後  惜しい友達  惜しいということ  惜しいというわけ  惜しいほどの周囲  惜しい人物  惜しいくら  惜しいと思って小言  惜しい烈婦  惜しい女  惜しいとか何  惜しいかな旅嚢  惜しいかな  惜しい玉  惜しいにちがい  惜しいという気持  惜しい小学校  惜しいッ  惜しいとかもったいない  惜しい上高地  惜しい黄金  惜しい哉羽  惜しいでやす  惜しい限り  惜しい小説  惜しいの何  惜しいがもうこ  惜しいが是非  惜しいが燈台  惜しい子  惜しいという眼  惜しい世帯  惜しい甘味  惜しい人  惜しいがお爺さん  惜しいと思うの  惜しい誤解  惜しいかな現代  惜しい宝  惜しい顔  惜しい器量  惜しいか女房  惜しいと思ってるん  惜しい目  惜しいほどの人柄  惜しいなア  惜しい縁談  惜しいほどの面白い  惜しいと噂  惜しいと先刻  惜しいと思われるの  惜しいと人  惜しい生命  惜しいお方  惜しい儲け  惜しい死に方  惜しいかな故人  惜しいほどの字  惜しいほどのこと  惜しいと思うこと  惜しいと腹  惜しいなどという気持ち  惜しい声  惜しいほどの人物  惜しい品  惜しいかな今  惜しいかなある夏  惜しい叫声  惜しい奴ら  惜しいとは思  惜しいのでいうの  惜しい商魂  惜しい者  惜しいくらいの顔揃い  惜しい奴等  惜しい姿  惜しい思ひ出  惜しいと思ふ気持  惜しい洋  惜しいという者  惜しいと思って意見  惜しいぐらいの気持ち  惜しい度胸  惜しい製作  惜しいが説明  惜しい手紙  惜しい眼  惜しいと思ったか  惜しいかな地方  惜しいほど面白い  惜しい最後  惜しい花ざかり  惜しいかな好漢  惜しいかな彼  惜しい野営  惜しい人間  惜しいと言  惜しい涙  惜しいかな眞  惜しい物  惜しい何  惜しい様子  惜しいと云う様子  惜しい程  惜しいけれど是  惜しい武士  惜しいまで不便  惜しいかな名利  惜しい日  惜しいと思ふよりも嫌  惜しいけれど是非  惜しい身  惜しいかな一  惜しい存在  惜しいという心  惜しい盛り  惜しいと言われるほどの美貌  惜しい美  惜しいんで行き度  惜しい美貌  惜しいと思ふから  惜しいとが一  惜しいかな製法  惜しい立派  惜しいがここ  惜しい写真  惜しい役者  惜しいといったよう  惜しい気持  惜しい傾斜  惜しいサ  惜しいと思ふこと  惜しい作家  惜しい勇者  惜しい屈辱  惜しいというの  惜しいわけ  惜しいと云  惜しいとはなん  惜しいぐらゐのことは  惜しいといふ嘆声  惜しいが切って了  惜しい晩  惜しいとき  惜しいというとき  惜しい着物  惜しいといふ風  惜しいと云って寝床  惜しい鼻柱  惜しい才能  惜しいけれど可哀そう  惜しい今夜  惜しい人々  惜しい指輪  惜しい先生  惜しい石  惜しい浮世  惜しい彫刻  惜しいかなその後  惜しいン  惜しいけれども文句  惜しいと云うの  惜しい芸術  惜しい負  惜しいし奇妙  惜しい雪  惜しいといふ様子  惜しいがざっと  惜しい程肌理  惜しいか金  惜しいかとひとり  惜しい大晦日  惜しい経験  惜しい恋人  惜しいので俯向  惜しいとするジレンマ  惜しいとまこと  惜しいので自分  



前後の言葉をピックアップ
おしあげる  オシアン  押井  おしい  押し入  押し入っ  押入っ  おしいっ  オシイツク  押し入ら


動詞をランダムでピックアップ
乱れ飛ぶととのう吹っとばいりみだれうばいあっ売る微笑めゆすぶれもうかるきりまわす断ち切れよ聞かまもっふんぞり返っ振り乱し泣きわめく充た重ねる待ちあわせる晴れ渡っ
形容詞をランダムでピックアップ
軽かっ事々しいいとしゅうむず痒く嬉しけれけむくぎこちない露け手びろくっぽから冷たしよから浅ましく角々しい心安荒かろ小憎らしいわずらわしくこよなき狭苦しき