「妖しい」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ 妖しい[形容詞]
つの妖しい  いっそう妖しい  甘い妖しい  から妖しい  みんな妖しい  よく妖しい  むしろ妖しい  まるで妖しい  そう妖しい  ない妖しい  ほり妖しい  いつも妖しい  特別妖しい  もう妖しい  

~ 妖しい[形容詞]
一種の妖しい  蝋石細工の妖しい  なにかの妖しい  斑紋とは妖しい  支那大陸の妖しい  変に妖しい  例の妖しい  眼前の妖しい  それらの妖しい  予感という妖しい  眼に妖しい  推移といふ妖しい  特異の妖しい  ちょッと妖しい  関係が妖しい  楠は妖しい  明滅が妖しい  玉虫の妖しい  秘密や妖しい  斑の妖しい  からの妖しい  根株が妖しい  それは妖しい  話の妖しい  年若い女の妖しい  さっきからの妖しい  あれほど妖しい  罪悪の妖しい  電燈の妖しい  ところの妖しい  卓一の妖しい  異様に妖しい  土地の妖しい  人生の妖しい  淫婦潘金蓮の妖しい  玄白堂に妖しい  

妖しい[形容詞]
妖しい光  妖しいリズム  妖しいまでの魅力  妖しい魅力  妖しい佛  妖しい相貌  妖しいばかりに鮮明  妖しいまでに広大  妖しい匂い  妖しい色  妖しい眼  妖しい疑問  妖しい女  妖しい力  妖しい写真  妖しい波動  妖しいこと  妖しい鳴き声  妖しい妄想  妖しい狂躁  妖しい前兆  妖しい記述  妖しい手口  妖しい気持  妖しい物語  妖しい酒  妖しい靄  妖しい話  妖しい白光  妖しい諸声  妖しい縞  妖しい笑い  妖しい幻影  妖しい炎  妖しい歌  妖しい夢  妖しい血  妖しい毒  妖しい現実  妖しい出  妖しい強姦  妖しい過程  妖しいまでの艶  妖しい絢  妖しい舞  妖しいキラめき  妖しいまでの皮膚  妖しい一群  妖しい気勢  妖しい春  妖しい紅  妖しい密室  妖しい情景  妖しい魔術  妖しい影  妖しいとも言える一徹  妖しい地獄  妖しい戦慄  妖しい誘惑  妖しい気分  妖しい声  妖しい瓜  妖しい火星  妖しい感覚  妖しい画風  妖しい感動  妖しい霧  妖しいふくらみが用意  妖しいいのち  妖しい香  妖しい空気  妖しいながめ  妖しい呼びかけ  妖しい蠱惑  妖しい奇蹟  妖しい触感  妖しい糸  妖しいまで古色  



前後の言葉をピックアップ
異し  怪しも  妖し  怪し  あやしい  怪しい  怪しかっ  怪しき  あやしき  妖しき


動詞をランダムでピックアップ
あやどっ賑わい巣ごもっ連れ添う引きさきおもいわずらっ潰え追いすがろ暗ん持直す重ねれほころばせ薄める朽ち打殺しやむを得ん引き付けやどるおよかすも
形容詞をランダムでピックアップ
旨けれ小さう俗っぽっぽうねたましい如何わしい普かっどくどくしい粗くやさきききにくい面白う嘆かわしき真白いうら寂し肌寒うほこらし捗々しくあやしけれなかれ