「つきつめ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ つきつめ[動詞]
原因によってできているかというつきつめ  ことで、つきつめ  いきさつでも、つきつめ  点をつきつめ  冷静につきつめ  作歌動機をつきつめ  ことをつきつめ  のか、つきつめ  ひとりになろうというつきつめ  真剣につきつめ  不安定さをつきつめ  顔を眺めながら、つきつめ  現実をつきつめ  身にしみてはつきつめ  辛苦であろう、とつきつめ  情につきつめ  それをつきつめ  戦だという、つきつめ  限界をつきつめ  彼のつきつめ  はつまり、余りにつきつめ  元をつきつめ  もので、つきつめ  実感をつきつめ  ふうにつきつめ  蒼ざめ、つきつめ  意味をつきつめ  ようなつきつめ  倭魂をつきつめ  彼はつきつめ  以上四項更につきつめ  病気だから、ひとりでにいたわり助けているが、つきつめ  方針をなおつきつめ  字を拭き消すと、いつもとちがった、ひどくつきつめ  彼等のつきつめ  社会性がつきつめ  急に、つきつめ  そこまでのつきつめ  激血をつきつめ  事実をはっきりつきつめ  形式論をつきつめ  いるかどうか、つきつめ  それがどんなつきつめ  その道をつきつめ  原因をつきつめ  犠牲にしてもといふほどつきつめ  課題がつきつめ  具体的につきつめ  現在とは、最もつきつめ  うその無い、つきつめ  よそひ、つきつめ  考え方をつきつめ  古学のつきつめ  精神におけるほどつきつめ  息をひそむるまでにつきつめ  疑いをつきつめ  ごとをつきつめ  問題についても突きつめるだけつきつめ  矛盾をつきつめ  中でつきつめ  基礎をつきつめ  ものをつきつめ  発生点をつきつめ  ことをすこしつきつめ  本源につきつめ  真面目につきつめ  努力がつきつめ  本質をつきつめ  語をつきつめ  認識のつきつめ  僧形になるとならぬにかかわらず、つきつめ  のぞみも、つきつめ  併しつきつめ  ロシアの苦しい、つきつめ  感覚をつきつめ  ひとりでつきつめ  類似をつきつめ  はめさめてすぐにさつきつめ  ところまだつきつめ  あたりは暗いし、待ち遠しいし、つきつめ  政治性へまでつきつめ  ようであるのに、つきつめ  論議そのものは飽くまでつきつめ  問題につきつめ  膝につきつめ  何かつきつめ  ひとり心につきつめ  真実性であり、つきつめ  人のつきつめ  研究を更につきつめ  感じを少しつきつめ  うちに、つきつめ  感じも、そのつきつめ  ことに即してつきつめ  正体もつきつめ  発展的につきつめ  若い精神も、つきつめ  人間のつきつめ  どこまでつきつめ  此まれは、つきつめ  つて、もつとつきつめ  ことを、つきつめ  



前後の言葉をピックアップ
突詰め  突きつめ  突きつめれ  突き詰め  突き詰めれ  つきつめよ  つきつめる  突詰める  突きつめる  突き詰める


動詞をランダムでピックアップ
身じろが釣合わ見交し入れちがっ泊まり込ん疎む召し上がっつたえれふかまり揺すぶろくらせ扮しのみつぶしもつれ合っ呼び出そ轟かせる脈打つぞめく散らばるとろかす
形容詞をランダムでピックアップ
眠くっにくい美しくっ酸いくさくぽくっねたましそらおそろしくつよ弱々しくじょさいないむごい新しゅういたいたしい囂しく程よく薄ぎたない面倒臭おそれおおく乳臭い