「あからめ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ あからめ[動詞]
顔をあからめ  顔を薄くあからめ  心もち顔をあからめ  頬をあからめ  額をさっとあからめ  顏をあからめ  額をさつとあからめ  顔を少しあからめ  こゝろもち顔をあからめ  こゝろもちあからめ  顔もあからめ  ところをすこしあからめ  所にひざまずいていたが、そう聞くと、あからめ  心持ち顔をあからめ  面をあからめ  顔を、ぱっとあからめ  さうに顔をあからめ  微かにあからめ  額をあからめ  



前後の言葉をピックアップ
赤らみ  あからむ  明らむ  赤らむ  明らめよ  赤らめ  あからめよ  赤らめる  あからめる  赤らん


動詞をランダムでピックアップ
寄り付いたたきおとし縫い合わし噛み合いこばま雇わ変れ込めんもれ聞い言わそ躱さ乗出す悖っそぎ資すこも挟むつまり優る
形容詞をランダムでピックアップ
女々しからのろくさく逞しく薄きうらやましくやむをえない口惜しけりゃ陰気臭かっせちがらいておもおっきいきむずかしい瑞瑞しくあぶなっかしもったいなかっ凄き酷し悩ましきさわがしき