「赤らみ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 赤らみ[動詞]
ますます黒く赤らみ  頸も赤らみ  麦畠空しく赤らみ  木木の芽は赤らみすつかり赤らみ  桃いろに赤らみ  あたりすこし赤らみ  木の実は赤らみ  旅行ですっかり荒れて赤らみ  ポッと赤らみ  実薄く赤らみ  頬の赤らみ  葉には赤らみ  ふちがほんのりと赤らみ  ほおの赤らみ  陽吉はひとしおの赤らみ  顔が赤らみ  顔がすこし赤らみ  井戸ありて、やや赤らみ  ように赤らみ  



前後の言葉をピックアップ
あからさま  明らま  赤らま  あからみ  明らみ  あからむ  明らむ  赤らむ  明らめよ  あからめ


動詞をランダムでピックアップ
引立てよ通りかかり見やる買い取る浸ろ相まち引払お振りかけ涸らさ荒らげる煮えたち困りきっ心付くなぐっ飽かす委せれ謡える申し込む攻め立てる怖じる
形容詞をランダムでピックアップ
寒かっなるう物ものしく芳ばしく喧しいほほえましく貴しひくうたらしい辛かろけばけばしゅう見易きおとなしゅう優しけれやわいうとうとしねたき辛気臭面映ゆくっ