「逸り」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 逸り[動詞]
血気に逸り  虚にして、みだりにお逸り  雪辱に逸り  心は逸り  方角を指しながら、あえて、逸り  功に逸り  境内へ逸り  兵馬は逸り  ッと逸り  若駒の逸り  血気の逸り  頭を殴って、逸り  岸のいきり立った、逸り  うちから、逸り  耳にするや、逸り  ために、逸り  気が逸り  十兵衛め、ただ置こうやと逸り  たかして、ああ悪かった、逸り  清吉に毒づきしが、逸り  主謀者として逸り  



前後の言葉をピックアップ
はやらせよ  はやらせる  はやり  はやり  流行り  逸り気  流行り廃り  はやりたつ  流行児  はやり歌


動詞をランダムでピックアップ
ほえろ怨め走り抜ける提げる張りつめ切り廻す引き合わせいきすぎよあてこみわきゃすてん語りつぐ色あせ湧かしまじらおとずれとりかわせ可愛がれ罹らたる
形容詞をランダムでピックアップ
小さうらめしかぐわし正しかれしたしかっ卑しみにくかっえごいにつかわしくすばしこ等しくあぶなっかしかっ小気味よき血腥からおもしろき虚しく浅ましくっ美し毛深うやむをえなかっ