「謂う」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 謂う[動詞]
選定してよいと謂う  伯父の謂う  愛嬌が有ると謂えば謂う  私の謂う  人を謂う  下火とも謂う  ものとも謂う  傍証と謂う  様式と謂う  庇と謂う  ものを謂う  米と謂う  居処とも謂う  私が謂う  恒心無しとでも謂う  和と謂う  猪右衛門は謂う  のを謂う  段と謂う  ところ、何故かと謂う  英軍切っての、謂う  ここで謂う  幹とも謂う  人々の謂う  地位にあると謂う  人々は謂う  わっしょいわっしょいと謂う  いやごとを謂う  手元が詰るに従うて謂う  七兵衛と謂う  何と謂う  所謂河童と謂う  宗教家の謂う  倅の謂う  医者の謂う  ランゲの謂う  先生と謂う  間に溢れると謂う  遁げるない、どうだ、謂う  目を瞑るがごとくなるは、謂う  それだけでも懐しいのに、謂う  窓を圧して、謂う  愛吉とで請合いましたと謂う  方に、通ったと謂う  軍鶏を寄越せって謂う  置場所を変えよとでも謂う  鶏を寄越せって謂う  口で謂う  獅子身中の虫と謂う  日露戦役当時で謂う  個性と謂う  出題だと謂う  他流で謂う  鎮魂と謂う  感じ、謂う  末造の謂う  気持ではなかろうと謂う  校門が、謂う  変りもないと謂う  いまで謂う  場合、謂う  皆わが謂う  精細と謂う  者と謂う  カントの謂う  貞と謂う  遊芸は知らずと謂う  失敬ことを謂う  ことを謂う  確乎として、謂う  ことは改めて謂う  イエスの謂う  キリストの謂う  自主と謂う  それは謂う  十四、謂う  のは謂う  譫言を謂う  無理を謂う  おまえの謂う  富士で謂う  マットは、謂う  手出しが出来ない、謂う  世の謂う  イブセンの謂う  ものを読むに似ているとでも謂う  近藤重隆と謂う  こともはた謂う  こっちござれと謂う  島と謂う  人々を謂う  大臣と謂う  方と謂う  世に謂う  容色と謂う  運命に従うと謂う  厭になったと謂う  創作方法を謂う  性格を謂う  円満無礙の、謂う  法学者の謂う  社会的雰囲気と謂う  彼の謂う  良民と謂う  から厭だと謂う  今川ン中へ引越しますと謂う  差配さまの謂う  ためと謂う  指をぶるぶるだの、と謂う  のであったと謂う  布を何と謂う  カミソとも謂う  たみと謂う  ヨソ行キとも謂う  沖ギモノ・沖アハセとも謂う  ネヂッコとも謂う  モチと謂う  シトギと謂う  殻臼だなどと謂う  コヂハンなどと謂う  コバサマとも謂う  ハダグヒと謂う  ケンジーと謂う  ヒナガとも謂う  ヨナガリとも謂う  タイと謂う  カミコと謂う  デハと謂う  デーハと謂う  法度汁と謂う  ホウトウと謂う  ソバドヂョウと謂う  オネヂと謂う  ダイバノブトと謂う  私たちの謂う  学問と謂う  ジロと謂う  ヒタキジロとも謂う  ヒブトと謂う  カナゴと謂う  明瞭に謂う  ユルリと謂う  イノチベンケイと謂う  ヒヤケとも謂う  サカモリと謂う  古宇利と謂う  色法師と謂う  異国的であると謂う  特捜課とでも謂う  直接法とでも謂う  真顔になりて謂う  おれをしてくれるといったって、とても謂う  お香、こうは謂う  王勃が謂う  ともと謂う  旅をすると謂う  社会学者などの謂う  仁と謂う  マルクス派の謂う  後向きに捻じ切られてつめたくなっていたと謂う  先生の謂う  漢字を謂う  下世話に謂う  君の常に謂う  貴公の謂う  亀吉の謂う  感神院祇園社と謂う  例に出されるが、謂う  首などと謂う  ゴマメゴマメと謂う  出来事と謂う  廃頽も亦極れりと謂う  善人と謂う  獅子頭は謂う  言語と謂う  ぺいん語で謂う  私のよく謂う  ロダンの謂う  彫金で謂う  



前後の言葉をピックアップ
いい表す  云う  いう  井生  意宇  言う  良う  イウェデ・アウェデ  イウカラ  イウジェーン・オネーギン


動詞をランダムでピックアップ
辞まもちあげるのせよ取り次ごほぐす蹴落そ引き立とくいちがうつめる上れよ売りきれるうけもっはね返り騒がさやきつく捌こすべり込みくちずさむ包む報わ
形容詞をランダムでピックアップ
白かろひろかろつよきいまわし瑞瑞しくきびしい惜しくっうれしゅう聰く甘ったるくっ浅ぐろくちかさわがしきあかるききみがわるかっ長うおいしいやり切れなかっ仲良ううるさき