「読みかけ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 読みかけ[動詞]
変勉強で結構だ、その読みかけ  清逸はややともすると読みかけ  短篇集の今読みかけ  儘、読みかけ  帰りに、読みかけ  手紙を読みかけ  ジユアンを読みかけ  今、せっかく読みかけ  山三郎は読みかけ  のは、読みかけ  私が読みかけ  封を切って読みかけ  なつて初めて読みかけ  評論を読みかけ  歴史を読みかけ  胸さわぎがしたので、読みかけ  四、と読みかけ  ものもあろうし、まだ読みかけ  手紙を、読みかけ  なかに、読みかけ  私は読みかけ  印に、読みかけ  のは読みかけ  昨夜まで読みかけ  彼女は、読みかけ  僕の読みかけ  枕して読みかけ  本を読みかけ  幼年時代を読みかけ  時さっきっから読みかけ  当時彼の読みかけ  つて、読みかけ  一切がくだらなくなって、読みかけ  続きを読みかけ  上には、読みかけ  佐野は、そう言って、読みかけ  手当放題に取出して読みかけ  彼は読みかけ  先生は読みかけ  きのう僕の読みかけ  一作を読みかけ  書物を読みかけ  私はやむをえず読みかけ  小説を読みかけ  



前後の言葉をピックアップ
よみかえし  読み返し  よみかえす  読み返す  読み返そ  よみかけ  よみかける  読み方  読方  


動詞をランダムでピックアップ
ふんばっ耐えれ搾りたわまもらえん言いあう召しあがる割り切ろ燃えりゃ抽んでるはしらす逃げまどう触れ合いひょろつかすがりつきかりだし打ちくだき引っかけまがう練っ
形容詞をランダムでピックアップ
苦々し初々しくねむいあぶなっかしかっ酸っぱいもろいよわよわしいくるしくくだくだしくむずかしすばしこくあぢきなき等しき珍しけれ早からうまくっねむかっぬくいうたがわしかっ