「見つから」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 見つから[動詞]
うまい口実は見つから  子供が見つから  海に入れてさがさせたけれども見つから  波と同じに白いのでさがしてもさがしても見つから  彰義隊に見つから  今これが見つから  姿は見つから  行つたが見つから  殆んど見つから  風呂敷包がどうしても見つから  答の見つから  乗換場ではさすがに困ったが、見つから  容易に見つから  ちょっと相手が見つから  相手の見つから  かえる方法が見つから  ほかに見つから  紛失物などの見つから  すき間は見つから  処は見つから  人に見つから  それがどうしても見つから  品が見つから  そば屋なぞ見つから  おかみさんに見つから  わが家にも見つから  ひとりも見つから  定義は見つから  道が見つから  会社は見つから  理由がちっとも見つから  理由が見つから  直しが見つから  誰にも見つから  隅から隅まで探したけれど、どうしても見つから  犯人の見つから  んは、見つから  彼に見つから  仕事が見つから  言葉が見つから  如何しても見つから  うまい仕事も見つから  眼に見つから  かぎはまだ見つから  友達に見つから  きょうは見つから  一つも見つから  点が見つから  出しは見つから  部屋は見つから  ときはなかなか見つから  本は見つから  気をつけて見たが、なかなか見つから  本はまだ見つから  何処かで見つけ出さなければならないし、見つから  行方をたずねたが、どうしても見つから  何ひとつとして見つから  米様とやらが、見つから  言葉の見つから  貸家は見つから  それは見つから  そ口が見つから  どこにも見つから  監守に見つから  鍵が見つから  ネクタイを捜して歩いたがなかなか見つから  ランプは見つから  うまい名前は見つから  空場も見つから  ものが見つから  中まで探していたがいよいよ見つから  行つて仕事が見つから  専門も見つから  場所とては見つから  犯人は見つから  者はなかなか見つから  傷口が見つから  時にかぎつて見つから  自分に見つから  ところ、いつの間にか、逃げ失せてしまって、とうとう見つから  線路工夫には見つから  ことはいましたが、見つから  方はまだ見つから  雲が小さく、一寸見ると見つから  それが見つから  書店ではまず見つから  お祖父さんに見つから  ものは見つから  いくらも見つから  方言が見つから  何処に居るか、見つから  方々探しても見つから  絶対に見つから  若者が、見つから  論理は見つから  古本屋から古本屋を探し回っても見つから  牢番に見つから  そこはどうしても見つから  なかに見つから  骨が見つから  のが見つから  口を探していたが見つから  答えは見つから  日本語が見つから  ざらに見つから  内には見つから  気がついて、いくら捜しても見つから  どこを捜しても見つから  ジャバ更紗も見つから  親爺は見つから  花は見つから  大蛇に見つから  路があいにく見つから  首人形は見つから  言葉も見つから  のは全く見つから  入口が、どうしても見つから  手掛かりが見つから  猫に見つから  寝床が見つから  がたを捜すけれど、どうも見つから  残り一匹はどうしても見つから  八十吉はなかなか見つから  からくりも見つから  一時は見つから  以外には、ほとんど見つから  友などは見つから  表通を探しても見つから  財布が見つから  人達に見つから  工夫はてんで見つから  艦船にも見つから  ものであったが、なかなか見つから  場所は見つから  役人に見つから  あとで、見つから  割れ目が見つから  何ものも見つから  燐寸が見つから  理由は、どうしても見つから  はずれまで探し歩いても見つから  一人だけどうしても見つから  滅多に見つから  そこらには見つから  限りは、見つから  兇器が見つから  兇器がいくら探しても見つから  顏料が見つから  簡単には見つから  みみずの見つから  何者にも見つから  六蔵が見つから  どこを探しても見つから  口が見つから  なんにも見つから  ものが、なにか見つから  ところが見つから  字は見つから  兇器は見つから  紙入も見つから  閑人は見つから  職が見つから  ロハ台が見つから  宿が見つから  仕事は見つから  自分が見つから  小舟は、なかなか見つから  メロンがたうとう見つから  人が見つから  何遍やってみても見つから  たしかに来て居ると思ったのに一向に見つから  いつまで、そうして歩くか、たとえ遂に見つから  かい、では、見つから  者に見つから  口実の見つから  旦那が見つかれば好し、もし見つから  ステッキが見つから  ア替玉は見つから  がたが見つから  ものはすぐには見つから  それがまだ見つから  水がなかなか見つから  お祖母さんは、いくら探しても見つから  室を探したけれど見つから  それすらも見つから  相手も見つから  急に見つから  九ツまで見つから  人目に見つから  大家に見つから  からないが、とにかく見つから  まま就職口が見つから  糸は見つから  守護神は一寸見つから  彼は見つから  ことの見つから  秘密は、とうとう見つから  小鳥は見つから  のだが、もし見つから  乾小屋を出て、見つから  買手が見つから  種が見つから  憲兵に見つから  中にも見つから  孝之進に見つから  何にも見つから  妻には見つから  女中はまだ見つから  仕事のやまが見つから  針路が見つから  宝とやらは見つから  注意しないと見つから  訳語が見つから  あやしい物体は見つから  実印をさがしたが見つから  犯人が見つから  影さえも見つから  呉服屋にも見つから  一匹も見つから  辞も見つから  姿が見つから  緒さへ見つから  誰も見つから  手がかりは見つから  なあに、見つから  猿は見つから  出物も見つから  方へ行かないと見つから  高は、見つから  職業も、見つから  相手はまだ見つから  コースは見つから  缶が見つから  相手に見つから  吸殻も見つから  ソヴェトでさえもそうは見つから  事を思い出し、見つから  手が見つから  いくら地図をさがしても、決して見つから  上陸地点が見つから  二つとも見つから  馳けだしていって隠れたので、探してみたが見つから  形跡が見つから  徽章も見つから  搜して見て見つから  速達絵はがきが見つから  はさみが見つから  本はとうとう見つから  行つてそれが見つから  僕も行ってみたが、見つから  ことばが見つから  ものか、見つから  友だちが見つから  さっき正吉くんが、いくら、さがしても見つから  お前たちに見つから  ときママに見つから  何も見つから  部屋がまだ見つから  つた言葉が見つから  彷彿たる名が見つから  背も見つから  他国ものには決して見つから  ものも見つから  金剛石が見つから  今日あえて見つから  効も見つから  搜したがとうとう見つから  事が見つから  風が見つから  男は見つから  ものは、探しても見つから  自分などにはまだ一向に見つから  部屋にも見つから  ぼくたちにはぜったいに見つから  今日だけは麦藁帽が見つから  草は見つから  野営地が見つから  んだが、見つから  こんど私がよく探して来て見つから  店すら見つから  つたが断然見つから  家が見つから  着物が見つから  答えの見つから  上に見つから  娘が見つから  建物も見つから  旅館は見つから  旅館も見つから  交番も見つから  三ノ宮駅も見つから  バスは見つから  書類は見つから  使者は見つからず、けっしてこれからも見つから  口だって容易に見つから  職業は見つから  屍骸は見つから  犬にも見つから  青い花は見つから  言葉もすぐには見つから  三日も捜しあるいて、いかにしても見つから  往復のいとまも見つから  笛が見つから  言葉は見つから  ドミトリーに見つから  飛石の見つから  それも見つから  ことが見つから  きっかけも見つから  現場さへ見つから  蔓の見つから  理由も見つから  あげく、見つから  返辞はなかなか見つから  近くに見つから  牢人どもに見つから  風船も見つから  清盛はいくら常磐を探しても見つから  からだは、見つから  ところは見つから  何処を探しても見つから  シナ四百余州に見つから  適任者が見つから  隙が見つから  鍵は見つから  道も見つから  仕事も見つから  証拠は、見つから  就職口もなかなか見つから  原理は見つから  治療方法の見つから  宝石が見つから  何ぶん死体が見つから  バイオリンが見つから  ことになったがやはり見つから  行方不明者が見つから  旦那に見つから  容易にゃ見つから  手がかりも見つから  隠れ部屋も見つから  落し穴も見つから  人にきいても見つから  これほどさがしても見つから  刃物さえも見つから  向こうに見つから  端緒が見つから  暗号は見つから  屍体が見つから  方法も見つから  交番さえも見つから  飛行場が見つから  ゴム靴が見つから  者には見つから  模型は見つから  外には何一つ見つから  市三は見つから  アパートが見つから  職業が見つから  牛は見つから  理由は見つから  題目が見つから  口はなかなか見つから  雲の上高く飛んで行かなくては、見つから  相手が見つから  ためか、すぐには見つから  時間が見つから  機会の見つから  孫娘は遂に見つから  理由は毫も見つから  能は見つから  方が、一層見つから  特徴は見つから  侵入口が見つから  黄金の鍵は見つから  一人も見つから  海岸線を探さなければ見つから  出陣したかと探したが、どうも見つから  手掛りが見つから  わけかなかなか見つから  一寸見には見つから  家がなかなか見つから  そこには見つから  晩は遂に見つから  片隅にさえ、見つから  隈なく探したが、見つから  手がかりが見つから  



前後の言葉をピックアップ
    見蕩れ  身ぐるみ    観ん  未熟    身勝手  


動詞をランダムでピックアップ
祭ら奏でこせよおっしゃろ言い繕い始めろやわらげろひっくり返さそびえ渡ろいつわり図れくいきら変ら逃げれ擲とさばけるけぶっかたむけよ思い立と
形容詞をランダムでピックアップ
さうなく苦しく用心深ほろ苦き憂けれ花々しかっ安けれねたくおぼし心もとなき気だるく由無し縁どおくおとなし人懐こく目ざましい白々しい深くっまず暑苦しい