「聞こ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 聞こ[動詞]
有力有望をもって聞こ  様子を聞こ  ことを聞こ  音を聞こ  言葉を聞こ  次第を聞こ  釈明を聞こ  講義を聞こ  あとを聞こ  哭啾聞こえざるに聞こ  ここにも聞こ  歌を聞こ  ことばを聞こ  百舌鳥のあわただしく鳴くが聞こ  節合わするが聞こ  隣へ聞こ  誠しからず聞こ  説明を聞こ  悉しく聞こ  音色を聞こ  意見を聞こ  声を聞こ  名を聞こ  ここで聞こ  それを聞こ  表現であったら必ずや、その聞こ  のを聞こ  オオ、聞こ  無理に聞こ  時君の話しを聞こ  唄声を聞こ  はいたが、聞こ  付けを聞こ  ものを聞こ  ように聞こ  恋人です、聞こ  言を聞こ  お話を聞こ  返事を聞こ  話を聞こ  何かを聞こ  注意ぶかく聞こ  何者であるかを聞こ  ほととぎすを聞こ  のか、聞こ  放送を聞こ  告白を聞こ  その後で聞こ  向うへ行って聞こ  仔細を聞こ  口から確かに聞こ  簡単に聞こ  別に気にも留めず、後で聞こ  一部始終を聞こ  考があるなら聞こ  容体を聞こ  お前からは聞こ  まり返事など聞こ  それを一層よく聞こ  音楽は聞こ  事を聞こ  敢て聞こ  結末を聞こ  ただで聞こ  可し、黙って聞こ  内証話を聞こ  いずれもくわしく聞こ  世に聞こ  音を、わざとでなく聞こ  口からはっきり聞こ  私が聞こ  雨を聞こ  慰安であるラジオを聞こ  上で聞こ  河鹿など聞こ  除夜の鐘を聞こ  お前が聞こ  僕、聞こ  はなしは、後でよく聞こ  結果を早く聞こ  間、聞こ  彼が聞こ  話などを聞こ  種が掘って聞こう聞こ  変遷を聞こ  ことを委しく聞こ  要求を聞こ  床には必ず聞こ  何というかをはっきり聞こ  君に聞こ  豊の聞こ  用事を聞こ  うそかどうか聞こ  間の山節を聞こ  二声目を聞こ  便りを聞こ  私の聞こ  其きれぎれが、聞こ  女をありと聞こ  思案があらば聞こ  耳に聞こ  調べをさえ聞こ  工合を聞こ  知らないが、聞こ  はなしを聞こ  ほんとうに身を入れて、しんみりと聞こ  父に聞こ  もっともなるに聞こ  そこから何物をか聞こ  この世で聞こ  都で聞こ  委細を話せ、さあ聞こ  私に聞こ  後家さんの聞こ  感想など聞こ  理由なども聞こ  話声を聞こ  中で聞こ  講釈を聞こ  事情も、疾く聞こ  正成一人生きて在りと聞こ  讃美を聞こ  桶屋はしいて聞こ  アそれを聞こ  胸を聞こ  気を留めて聞こ  論法を聞こ  それよりはまず聞こ  心を聞こ  噂を聞こ  のかを聞こ  変を聞こ  劇評を聞こ  わけを聞こ  ひとごととして面白く聞こ  与論を聞こ  無産者階級解放論なんか聞こ  意見も聞こ  呶罵も、あわれと聞こ  念入りに聞こ  唄を聞こう聞こ  人も、聞こ  人を選るいとまもなく、聞こ  足音の聞こ  理窟を、聞こ  もの、聞こ  二人の聞こ  鐘を聞こ  都合を聞こ  音微かに聞こ  音あはれに聞こ  から皆を聞こ  病気を聞こ  人に聞こ  訳を聞こ  から、なおよく聞こ  ところを聞こ  声の聞こ  怪談を聞こ  音楽を聞こ  たよりを聞こ  宮中の聞こ  それをくわしく聞こ  ことの聞こ  使いを呼び、詳しく聞こ  ことをくわしく聞こ  やうに聞こ  身代を聞こ  方から聞こ  音楽だけを聞こ  素性を聞こ  兄者、聞こ  親王と聞こ  舎営せりと聞こ  昼夜を分かたず聞こ  隣家まで聞こ  口笛のごとく聞こ  右に聞こ  響にまじりて聞こ  口から敵状を聞こ  思念を、次に聞こ  訴えを聞こ  私この間から気になって、聞こう聞こ  はじめから、てんで聞こ  はなしでも聞こ  一伍一什を聞こ  昔からズーッと、聞こ  一遍初さんに聞こ  無理やりに聞こ  私もその心して聞こ  大隅学士がなんと聞こ  愚痴話を聞こ  ピース提督、改めて聞こ  うわさを聞こ  喉を聞こ  語を聞こ  金色に聞こ  とぎれとぎれに聞こ  声遠近に聞こ  音盛んに聞こ  なうた遠く聞こ  音ほのかに聞こ  ぐる声かなたに聞こ  後ろに聞こ  呼吸の聞こ  話でも聞こ  浪花節も聞こ  長唄も聞こ  批評も聞こ  説明汝に聞こ  一生懸命に聞こ  真意を聞こ  用向きを聞こ  事情を聞こ  四辺闃として、聞こ  昔語りを聞こ  げに聞こ  告ぐるを聞こ  路を聞こ  世の中から聞こう聞こ  日も聞こ  秘密まで聞こ  なんでも聞こ  しゃる言葉をちっとも聞こ  鐘の聞こ  浄瑠璃を聞こ  夜自家で聞こ  ことといえば、聞こ  自分みずから万事を見、聞こ  たかどうか、聞こ  そんなら聞こ  我を忘れて聞こ  から議論を聞こ  心がかりじゃ早く聞こ  何処に聞こ  世間ばなしでも聞こ  住居へ行って、ゆるゆる聞こ  事は云わず、また聞こ  何の聞こ  何かをさぐりながら聞こ  お前たちに聞こ  唄でも聞こ  調も聞こ  音遠く聞こ  風流げに聞こ  私が後で篤りと申し聞こ  男女のささやき聞こ  打曇りてよくは聞こ  託も聞こ  模様も聞こ  だれにでも聞こ  うち、てんで聞こ  屋敷で聞こ  冗談だったと繰返し申しても、少しも聞こ  病気だとでも聞こ  談判があるなら聞こ  汽車ですと、あやうく聞こ  交渉を聞こ  往って男らしく聞こ  往って聞こ  不如帰去となりて聞こ  水声となりて聞こ  二時間に聞こ  聴官に大きく聞こ  ときは、大きくなりて聞こ  子細までも聞こ  暗闇となって、聞こ  んだから、聞こ  毒だか聞こ  人が聞こ  理由を聞こ  一度価を聞こ  別荘へは聞こ  音沈みて聞こ  幽かに聞こ  此方からも聞こ  上強いては聞こ  遠くに聞こ  京童に聞こ  弁解をも聞こ  模様を聞こ  現場不在証明を聞こ  徳川夢声さんに会ったらわすれずに聞こ  お話をよく聞こ  ことに悦び聞こ  容子を聞こ  白洲で聞こ  鳥がもどってきたら、聞こ  君江は笑って聞こ  父からその後を聞こ  話だけを聞こ  から、聞こ  診断を聞こ  娘に聞こ  祝い酒を聞こ  助五郎も聞こ  現状を聞こ  喋舌りを聞こ  声す、続いて聞こ  理屈を聞こ  チョット道を聞こ  道を聞こ  音楽で聞こ  人の謗を聞こ  助に、あらためて聞こ  



前後の言葉をピックアップ
きこ  旗鼓  訊こ  聴こ  騎虎  機構  起工  寄稿  帰耕  奇功


動詞をランダムでピックアップ
のりこえる煮えくり返り明けれ罹りそめぬいみまもら見破れ寛げよ舞い狂っようする比せことわるせがま立てこもっつっぱなせ付け加えろ見出さ吸込む臥せり起きん
形容詞をランダムでピックアップ
ふさわしい気持ちよく苦しいやらし蒸暑けれあわい狭苦しいあえない甘けれくすぐったく乏しく痒う空々しい忙しなく本意無しかわいらしいにくかろいとしく