「縋ら」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 縋ら[動詞]
説明に縋ら  足へも縋ら  頼りにして、頻りに縋ら  手にしも縋ら  ものにさえ縋ら  なにかに縋ら  手にも縋ら  親しみにも甘え、ほとんど縋ら  手には縋ら  意味をより縋ら  杖に縋ら  一飛に追ひ縋ら  袂に縋ら  屹度神樣に縋ら  屹度神様に縋ら  物に縋ら  尼に縋ら  手に縋ら  頸に縋ら  自分に縋ら  救世主に縋ら  藝術に縋ら  袖に取縋ら  力に縋ら  永遠に不憫がられ、縋ら  調子で、取縋ら  科学に縋ら  エミリーに泣き縋ら  頼みに縋ら  浦を、縋ら  栞に縋ら  無理にも縋ら  それと認められて、互に縋つたり縋ら  好意に泣き縋ら  美代子は種則に縋ら  経験に縋ら  如く人に縋ら  長男を縋ら  たびか取縋ら  



前後の言葉をピックアップ
眇める  巣鴨  菅谷  スガヨイ  すがら  すがら  縋り  すがり  すがりつい  すがりつか


動詞をランダムでピックアップ
みすかし弱めよやしないのぞいむきあう富み弾き轟かせるもどす亘れ揺すりつぐなわ摺っ跳ね出し取立て取片付けるたずさえ扱えよ成立つ生きぬく
形容詞をランダムでピックアップ
もの恐ろしくまばゆき卑しく緩からなれなれしゅうすべっこく広き嬉しけりゃ薄くっでかい多うまわりどおくけむ激しく床しい心許無いあぶらっこい如何わしいとぼし