「未練がましく」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ 未練がましく[形容詞]
尚も未練がましく  いまさら未練がましく  なんとなく未練がましく  いささか未練がましく  少し未練がましく  

~ 未練がましく[形容詞]
心を未練がましく  君は未練がましく  詩には未練がましく  何か未練がましく  十二時近くまで未練がましく  

未練がましく[形容詞]
未練がましくあたり  未練がましく出したり取り散らしたりして見るの  未練がましく抵抗  未練がましく後  未練がましく後ろ  未練がましく延期  未練がましくしている彼女  未練がましくも折  



前後の言葉をピックアップ
みれん  未練がましい  みれんがましい  未練がましき  みれんがましく  ミレンドウ  ミレー  診ろ  ミロ  視ろ


動詞をランダムでピックアップ
切払うせかせはい出儲か絞り出したやす抜き放た飛乗る取り決める引しま存するはためきひきあわせよびさまし食わしゃ塗り潰し備付けつむっつきだすまごつき
形容詞をランダムでピックアップ
いさまし口惜し面白いながきぎこちなく穢らしにぶめんどうく慎ましいほそき四角くばかばかし悲しく末頼もしくもろき卑しきえらかろ尊く善いむし暑