「冷える」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 冷える[動詞]
雪だ、冷える  寒い、冷える  体が冷える  ように固く冷える  チリチリと冷える  晩になるときっと冷える  痛みますなら、冷える  から余計によく冷える  から空気よりも著しく冷える  夜がふけると冷える  晝夜の分かちなく冷える  相川ではただ冷える  それは冷える  やうに冷える  夜露の冷える  床に坐っているので冷える  近く、冷える  夜間外気が冷える  父親もさすがに冷える  小雨でも降ると、まだどうしてなかなか冷える  今日は冷える  毒ですよ、冷える  可かあありませんよ、冷える  足のひどく冷える  のか冷える  葉子に握られて冷える  晩はまだ冷える  身体が冷える  風は無いが、冷える  氷が増してよく冷える  中が冷える  足先が冷える  座つてゐてはどんなに冷える  火の気なしはたまらないわね、冷える  手足が冷える  のは、冷える  確かに冷える  夜は冷える  空模様である、そしてだいぶ冷える  山村だ、だいぶ冷える  身うちが冷える  勘、冷える  時候はずれに冷える  胸は冷える  中は冷える  身体の冷える  夜はもうかなり冷える  飯や冷える  味があるけれども、冷える  急激に冷える  それが徐々に冷える  水が冷えれば冷える  壁土が乾くまではとても冷える  こっちは冷える  血が冷える  心の冷える  却っておなかの冷える  平年よりずっと冷える  先の冷える  ことになり、そうすると、冷える  足が冷える  ものをもち、冷える  せいか、実によく冷える  からたまらなく冷える  腹の冷える  急に冷える  だんだんに冷える  湯が冷える  今に冷える  私もちっと冷える  姙娠なら冷える  蒸米は冷える  夜分はわりかた冷える  そこは冷える  割合で冷える  手足が冷える冷える  ように冷える  室が冷える  血は冷える  料理の冷える  夜が更けて冷える  肝は冷える  来月は冷える  何だかすこし冷える  地球が冷える  壕が余り冷える  あしたあたり又グッと冷える  頃すこし冷える  しんしんと冷える  莫迦に冷える  いつまでも庭に出ていて、冷える  晩方になると冷える  ものが冷える  足の冷える  河風が冷える  



前後の言葉をピックアップ
飛越線  稗貫  ひえびえ  冷え冷え  ヒエラルキー  ひえる  ヒエロニムス  ヒエロニモ  ヒエロム  ひえん


動詞をランダムでピックアップ
引き続いふんじばる伏せるまがう威かせつくろわ訴えよ乾く通いつめ耀く突き落とし縁どる消え残る打ち合いすれちがお減らし弾ま垂れりゃ仕損じ
形容詞をランダムでピックアップ
細けれ明い程よく悲しかっのろくさ気むずかしき可愛らしかっ仲良う生温けれしたしかっおそかろまずけれこの上なし勿体なかっ何気なにぎわしく香しから手酷き甲斐甲斐しきたならしい