「挽け」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 挽け[動詞]
一枚挽ける又挽け  何うもとても挽け  しようがねえたって、挽け  木村屋で挽け  荒神松だか知んねえが、怖くもおっかなくもねえ、挽け  此処まで来て挽け  三升許りも挽け  



前後の言葉をピックアップ
引け  引けよ  引け  ひけ  曳けよ  牽け  秘計  退け際  火消  火消し


動詞をランダムでピックアップ
こせ破い挙げるあてがわ掻っ込み組伏せひきかえせる描きだそ覚めん荒立ち終わり歌わさ叩けさわぎだすいがみあっひきずりださとびつけ飛び上がり立てろ眠らそ
形容詞をランダムでピックアップ
美味願わしく苦々しくおもい弱弱しくむごたらしい心憂恥しゅう寂しかれうまから面白いひとし深かろ仲良軽うかわいけりゃわびしけれほそうくすぐったかっ居たたまらない