「挫け」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 挫け[動詞]
気が挫け  勇気がすっかり挫け  だんだん勇気が挫け  半ば疲労に挫け  らく自分の挫け  パライソに行き、挫け  気の挫け  勇気は挫け  氣も挫け  心も挫け  気持が挫け  努力は挫け  傷け、挫け  精進も挫け  骨が挫け  生活に少しも挫け  それにも挫け  鋭鋒は次第に挫け  イリリヤは挫け  気勢が挫け  骨も挫け  んだな、挫け  此處にて挫け  此処で挫け  意志が全く挫け  時に挫け  志も挫け  勇気が挫け  西南役で全く挫け  決心も挫け  勇気がたちまち挫け  ために挫け  犠牲と挫け  勢ひが少し挫け  ように挫け  昼間の、灼かれようとも挫け  幾度か挫け  俄におそれていきほひ挫け  心いかばかり挫け  處してかく挫け  骨まで挫け  上ぐべき臣魂こそ挫け  覚悟は挫け  垂として挫け  のは折れたり挫け  音を立てて挫け  勢が挫け  



前後の言葉をピックアップ
くじか  久慈川  くじき  くじく  くじけ  くじけよ  くじける  挫ける  くじこ  クジッケァ


動詞をランダムでピックアップ
頼ろおしや関連づけるときあかす仕組んはせつけうけあう仄めかそ振切知らそ祓うもちなおさしかり埋る心得ろ教え諭す摘も黒ずんひずめみわけ
形容詞をランダムでピックアップ
愛くるし苦苦しうすいせんなきうかっ待遠しかっけむい雄雄しく息苦しくしげし余儀な惜しくっ勿体な目映白々しく捗々しくもったいらしくとろ疎から女らしかっ