「拝ま」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 拝ま[動詞]
から内証で拝ま  お日様が拝ま  日の光りが拝ま  かわいい顔を拝ま  一人残らず拝ま  手を合して、拝ま  神体を拝ま  人に拝ま  姿さえ拝ま  んだけれども拝ま  美人がいれば拝ま  堂を拝ま  敗戦国で拝ま  別嬪なぞに拝ま  それを借りて拝ま  だって太陽を拝ま  日の目せえ、拝ま  像が拝ま  羽衣に拝ま  尻を拝ま  仏像を拝ま  地蔵さんといって拝ま  勅使をさしむけて拝ま  大神宮様を拝ま  音無宿まで赴かぬと拝ま  目前に近々と拝ま  慈悲に拝ま  息子にも拝ま  神を拝ま  神様を拝むには、少し遠く離れて拝ま  手に入れて拝ま  道誉にむかって、拝ま  あらたかさをさながらに拝ま  めえに拝ま  ところを拝ま  顔を拝ま  ひとつ、拝ま  鯱を拝ま  鯱も、このくらい拝ま  仏様を拝ま  往来からも拝ま  何人にも拝ま  常のごとく拝ま  のを拝ま  地蔵を拝ま  仏を拝ま  のさえ、かえって貴う拝ま  人たちからも拝ま  外国人に拝ま  尊げに拝ま  もんなら、拝ま  神をも拝ま  散歩かと拝ま  曰く行春の富士も拝ま  紳士の拝ま  目のあたりに拝ま  姿を拝ま  手を合せて拝ま  活仏様じゃというて、わあわあ拝ま  行つて地蔵様を拝ま  一緒に拝ま  本性ありありと拝ま  ものが神々しく拝ま  それを拝ま  英一蝶の墓なども拝ま  学者達から尊ばれ拝ま  丸石でも、拝ま  差覗くかとして、拝ま  顔だけでも拝ま  子供も、叱りつけて拝ま  静かに拝ま  ように、やはり拝ま  やうに、やはり拝ま  場所を譲って拝ま  市民に拝ま  剣ヶ峰が拝ま  私を拝ま  御車を拝ま  人から拝ま  大人に拝ま  大剣客と拝ま  小さな旅のものに、ありありと拝ま  ゆっくり中身を拝ま  玉屋は拝ま  俺には拝ま  顔が拝ま  顔だけは拝ま  してきさまにも拝ま  人品を拝ま  じきじきに拝ま  正体も拝ま  位牌を抱いてきて、しみじみ拝ま  目白を拝ま  善男善女でないと拝ま  お金をちらと拝ま  前では拝ま  おまえを拝ま  日本人に拝ま  おん目を拝ま  目のあたりに、拝ま  大深秘で、軽々しく拝ま  屋根の拝ま  身の光りを拝ま  青蛙神を一度拝ま  唯で拝ま  仏壇を拝ま  感謝状を拝ま  



前後の言葉をピックアップ
志賀山  小形山  雄勝  小鹿野  男鹿半島  おがま  拝み  おがみ  男神  拝み撃ち


動詞をランダムでピックアップ
基づかあおい振り捨て訴えりゃ育ち唱えん巡り会わうらぎる思い止ら干割れる恕せもりあがっ智慧づく目立た打ち合わす飾り立てれ撓むとりのこし外らせるにおわせ
形容詞をランダムでピックアップ
くどい高かれ得難かっ心安いうやうやしく少かっ遽しきとめどなし痛く差出がまし忌々しけれさびしゅう聞きづらきやさうおもろ苦苦しともかれ酸っぱきみがわるく