「拓け」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 拓け[動詞]
日々に進み拓け  通路を拓け  道は拓け  運命が拓け  それにつれて拓け  僅ながら拓け  一道をも拓け  平面は拓け  運は拓け  道が拓け  そこを拓け  纔かに拓け  土地はこうして、めだたぬながら拓け  水田が広く拓け  三郡に拓け  土肥えてよく拓け  道は忽然と拓け  境地が拓け  分野が拓け  



前後の言葉をピックアップ
ひらく  ヒラクチ  平首  ヒラグケ  平栗  ひらけ  ひらけよ  拓ける  ひらける  平子


動詞をランダムでピックアップ
痛もわけ助かろ即すれ魅入り練りあわせ附こ詠ずる下さりゃ腐っいびりすぼまっゆらぐおかせるおどそ返せうごめく生れ落ちるもたすできあがる
形容詞をランダムでピックアップ
あったか小だかい貧しい等しけれ難かっおも遠かろ床しき早くっわずらわしきばかばかしかっおしき惜しけりゃわるく心安いうしろぐらいみすぼらしおいしいやむを得なかっ惜しく