「打ち水」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

打ち水[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
打ち水に濡れていた  打ち水がして  打ち水をして  打ち水がたまって  打ち水のあまりがこの石燈籠の笠に注ぎかけられた  打ち水をした  打ち水も白い氷になっていた  打ち水をする  打ち水の空手桶をさげて  打ち水をしている  打ち水にすべって  打ち水がしてあって  打ち水に濡れた  打ち水の時などさぞ便利だろうと思われたが  打ち水がされている  打ち水となる  

~ 打ち水[名詞]1
シットリと打ち水に  上に打ち水が  土間には打ち水を  雨水や打ち水が  ように打ち水を  前の打ち水も  店先に打ち水の  久助が打ち水を  店先の打ち水に  同心が打ち水に  若竹の打ち水  店さきなどに打ち水が  塵をしずめる打ち水と  

~ 打ち水[名詞]2
きまって打ち水  

複合名詞



前後の言葉をピックアップ
打見  打身  打ちみ  うちみ  打ち見  打水  内光  打見る  打ち見る  うちみれ


動詞をランダムでピックアップ
起き直っ閉まろはりだす失くな片寄っくしけずらいろづけ結びつけようらがえり賭さ仰が軋る生かしよだた浮び上ら仮す捏ねかえすふりかからせつき生きぬく
形容詞をランダムでピックアップ
荒っぽく怪き小うるさいおいしかっはやく気味が悪い恭しい堪えがた淡い手痛きめまぐるしくけばけばしく賢い苦しかろひとしかっ賑わしかっあおい名高つめたかっあかけれ