「思お」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 思お[動詞]
ことを有難く思お  それをどう思お  中村がどう思お  まり無策と思お  蜜と思お  それ所か、よく思お  女中はじめ変に思お  ように思お  気持ちと、よくないと思お  身で言うと、さかしがりよと思お  風に思お  ひとごろしと思おうとなんと思お  ものはないと思お  伯母が又叱りに来たかとも思お  人がどう思お  人間だと思お  誤解だと思お  ことに思お  愛人と思お  取り越し苦労であるとしいて思お  人を思お  小侍従は努めて思お  私はしいて思お  楽しいことに思お  ものがございましょう、思お  ことだったとしいて思お  ひとがなんと思お  天皇これを恨み思お  詮議をするかとも思お  せい様は、何と思お  文学趣味だと思お  誰が思お  だれが思お  誰かあわれと思お  ものがどう思お  誰れが思お  何か思お  人がなんと言おうが、どう思お  光栄を思お  人間と思お  いのちたれがあわれと思お  虫一つたれがあわれと思お  憐と思お  文と思お  女だと思お  誰が何と思お  話と思お  昔、たれか思お  方がどう思お  お前がなんと思お  



前後の言葉をピックアップ
おもえ  想え  想える  思える  おもえる  おもお  重々し  重々しい  おもおもしい  重重しい


動詞をランダムでピックアップ
待ち受けよ見きわめよ掻きまぜくもらさ粧えかぎあてる隔て賭け聞き合わすなげかけ失くなりまい説く座れ生れ変うずま曲がっ漁れ思いつめる賜り
形容詞をランダムでピックアップ
手荒く物すごくよわかっ悪う浅ぐろいみにくつらけれ泥深き水臭き痛くっあたたかし揺るぎない尊し醜かっ泥臭く重々しき言うまでもなかっか黒く