「家僕」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

家僕[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
家僕となる  家僕としてはヌビア人以上に使い  家僕となり  家僕を彼女の家事取締りのために付けてやる  家僕が内へ報じる  家僕が客院に燭をともしかけると  家僕が彼の広間に控えていたし  家僕の手で川へ投り込まれて  家僕に命じて  家僕がその家の猛犬を追い込んだ  家僕も足に毛の生じたる  家僕大いに怒りて  家僕の恫喝に会って  家僕を迎わせんとせしに  家僕たりしなり  家僕にして  家僕として使役する  家僕などになってたまるか  家僕も居りました  家僕でフランス語を解する  家僕に言い付けて  家僕の一人がささやいた  家僕を連れていた  家僕を撲ち殺した  家僕の死骸をのせて持ち出せば  家僕の死骸をひそかに運び出すと  家僕のみが盜賊化してゐる  家僕と示し合せて  家僕として留めておく  家僕や門下を従えて  

~ 家僕[名詞]1
他人の家僕と  自分の家僕を  二十四人の家僕が  そりと家僕の  尊氏の家僕  父宗円職隆の家僕の  黄昏帰家せざるをもって家僕を  祖先以来源家相伝の家僕たり  源家相伝の家僕に  アメリカ人の家僕などに  とつた家僕も  父の家僕で  一人の家僕を  なかへ家僕の  彼は家僕の  リッカルドの家僕と  モスコウに家僕として  多くの家僕や  

~ 家僕[名詞]2
その家僕  あらかじめ家僕  かの家僕  

複合名詞
執事兼家僕兼コック兼バアテン兼給仕兼運転手兼その他  



前後の言葉をピックアップ
かほり  かほる  加保  家母  家房  カボシ  かぼそ  かぼそい  かぼそう  かぼそき


動詞をランダムでピックアップ
にげる表しよ溺らし生きぬか破い転がせいいあらわす取返さ踏み切ろぬりつける聞きほれきしらふるいつくとびつかうらぎろ購わ出し抜き付け狙うみあきる追いはらわ
形容詞をランダムでピックアップ
擽ったかっ華々しい慌しゅうあさましきあらくさびしきめでたかろ弱弱し毒々しく余儀なかっすっごくひらたくむずかしくっあたたかくっうるさけれさかしい素晴らしき手痛い早から数多き