「剰り」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 剰り[動詞]
四十匁蝋燭の剰り  上へ剰り  家賃を払ってもまだ剰り  富の剰り  伯母さんの剰り  方に剰り  肉を潤し剰り  



前後の言葉をピックアップ
雨よけ  余ら  アマラ  アマランス  甘利  あまり  あまり  あまり  余り  余りもの


動詞をランダムでピックアップ
引っ張り抑え投げかけよ訊きゃうまら探り当てよいから押し進めよかわかさ蹴立て拝せはたせるやっつけるしまわ太ら騒げたて込ま痛み入らうずか物思わ
形容詞をランダムでピックアップ
空恐ろしいうらやましければからしみぐるしほのぐら妖し美しかろたっとくづらい面映ゆかろ心もとなししがなかっ何気無いなごりおしく心安しみにくめんどう円い