「久し」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ 久し[形容詞]
こと久し  事久し  夜もすがら久し  既に久し  すでに久し  さん久し  今度久し  翌日久し  どうも久し  佇立久し  感嘆久し  誠に久し  やや久し  清談久し  これ久し  未だ久し  良久し  折角久し  さかり久し  相当久し  以後久し  已に久し  いと久し  時久し  

~ 久し[形容詞]
私は久し  晩は久し  嘆を久し  習慣は久し  兼公は久し  我々が久し  胸には久し  揃つたのも久し  種は久し  正太とは久し  三吉は久し  年月は久し  姿を久し  お嬢様にも久し  三嘆之を久し  今夜は久し  宗助は久し  感歎これを久し  利章は久し  年月の久し  此を久し  父様に久し  友と久し  感嘆之を久し  親に久し  寿の久し  おかんは久し  嗚咽之を久し  兄も久し  

久し[形容詞]
久し振でここ  久し振で僕  久し振に私  久しかぶり  久し振に蕎麦  久しうし  久し振に茶入  久し振に叔父  久し振の新年  久し振に大牢  久し振に晴々  久し振な慾望  久し振の上京  久し振の炉辺  久し振に家  久しげ  久し振に金  久しゅうおざった  久しいま  久しブリ  久し振に論語  久し振に髪結床  久し振に平七  久しゅうしてもほめきれないぐらいでしたが  久し振に出勤  久しゅうおせわになっておりましておそれ  久しから  久しや左  久しさ  久して僅  久して彼女  久し振の友人  久し振に逢  久しといふうめ  久しとは申  久し振の快晴  久しゅうほっぽりぱなしになっていた  久しくそ  久しと云  久しも麥  



前後の言葉をピックアップ
久志  裳層  ひさし  久史  尚志  久しから    ひさしい  久しい  久しかっ


動詞をランダムでピックアップ
はしりぬいもみ消しすくまつかう荒べまいろしみこん響き決せよ注する踏みやぶり思いだす休らうにじめねじきる食えんころぼ拘わっ稔るまぜあわさ
形容詞をランダムでピックアップ
畏く詳しくしゃらくさい情深もったいな喜ばしく苦にがしく見よなが生じろい瑞々しけれうれしけれめぼしき豪かっちいさきばからしき好ましく荒から妬ましく