「わななか」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ わななか[動詞]
声をわななか  唇をわななか  まま唇をわななか  上下にわななか  舌をわななか  五体をわななか  心臓をわななか  拳をわななか  唇までをわななか  手をわななか  魂もわななか  渾身から驚いて、わななか  身をわななか  胸をわななか  身体中をブルブルとわななか  ようにわななか  指先をわななか  顔をわななか  肩をわななか  かすかに、わななか  手を、わななか  全身をわななか  神経をわななか  



前後の言葉をピックアップ
和名川  輪投げ  輪なげ  わなない  戦慄い  わななき  ワナナキ  わななく  ワナナク  和南


動詞をランダムでピックアップ
切開い咽べ重ね合う嘆ぜ行き届き彫り込む御し馴れあいつきのけよ指さし和えよじのぼら攻めかけよ舂か掻き集めるけら切り廻す病めたおせ擦りむか
形容詞をランダムでピックアップ
かなしかれまばゆかっ好もしゅう手強けれちょろうこぐらかっちいさかっひらためまぐるしくっあっけなくってひどい険しかっ幅広き甘ったるい新し詮無きうらやましきぼろい心細う悪い