「むそ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ むそ[動詞]
後から眠むそ  風が寒むそ  女の子は眠むそ  空襲警報が、睡むそ  朝ざくら討たば討たれむそ  眼は睡むそ  花は、睡むそ  音が寒むそ  これもぽかんと眠むそ  さっきまで睡むそ  恐怖とならむそ  腰に締めつけながら、睡むそ  音が、パタリパタリと寝むそ  帰りをそそのかされて、睡むそ  酒やめむそ  花甚平の眠むそ  燈りを睡むそ  彼が眠むそ  席ではあまりにむそ  小さな乞食の子が寒むそ  辱あらむそ  思召されむそ  古賀は眠むそ  お鍋が睡むそ  遠近とかいて、寒むそ  軍隊の眠むそ  人々の寒むそ  空を寒むそ  



前後の言葉をピックアップ
無税  むぜざるものゝ  むぜずして  むぜば  ムゼルロ  無想  夢想  無双  無双窓  虫追


動詞をランダムでピックアップ
はからわ食い違い汲み伝いすべりおりよびだすであるく守り立てれ平らぎのます欲するもちあげるなぎ払うしゃがむとおすはくす血走らもてれ吹雪か騒ぎ出し
形容詞をランダムでピックアップ
情けない珍し呪わしき快し濃かっにくらしい寒くっ忌いましかっ恐いぬるけれまぶしくうら若い青黒し固けれきびしけれこの上ない奥深き気味が悪くまるっこ