「ばかげ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ ばかげ[動詞]
人ほど、ばかげ  二人が愛し合ったと言えば、なんだかばかげ  そ、そんなばかげ  身の回りのばかげ  姿はなんともバカげ  子供じみた、ばかげ  何というバカげ  それがばかげ  もので、考えてみればばかげ  値はバカげ  痛快的にバカげ  のがばかげ  極端にばかげ  今に、もつとバカげ  中、こんなばかげ  運動する、そんなばかげ  まことにバカげ  アメリカものらしい、バカげ  一ドルだというから、バカげ  パステル絵を見て、なんだかばかげ  はいろう魂胆、そんなばかげ  人たちは、ばかげ  ものですから、つい、ばかげ  仕事がどんなにバカげ  あとについてゆくくらいばかげ  日本はばかげ  私は、そのばかげ  間の抜けたバカげ  それはバカげ  二つ並べて見るとじつにばかげ  もっともそんなばかげ  三四郎にもばかげ  八紘一宇というバカげ  政権をとってもバカげ  話で、バカげ  記事であったが、こういうバカげ  私はバカげ  ものであるが、こういうバカげ  一生易者にすぎんとはバカげ  さはすでにバカげ  世の中にそんなばかげ  のはバカげ  物語を読むと、バカげ  のであるが、そんなバカげ  かたまでバカげ  これほど情けない、ばかげ  彼はばかげ  の、ばかげ  ゆうぎはひどくばかげ  のが、ずいぶんばかげ  なにをばかげ  まことにばかげ  ところで、いっこうばかげ  ように、ばかげ  ことはばかげ  要領で呑みこんでくるなどといふバカげ  書画骨董にばかげ  君のことだから、そうばかげ  意味で、ばかげ  なにをねらって、こんなばかげ  味のある、ずば抜けたばかげ  ことは全くバカげ  波ひきゆけばかげ  政治家になれ、なんてばかげ  男でも、捨てられたとか捨てたとかいって、後で泣いたり騒いだりするが、あんなばかげ  根本的にばかげ  拙者が、そんなばかげ  世にばかげ  意味のわからぬ、ばかげ  つぶさな描写を避けているが、およそ、ばかげ  ものが、どんなにばかげ  矛盾、いやはや、ばかげ  足がでるから、バカげ  ことを記されたが、そんなばかげ  世の中には、こんなばかげ  一、ばかげ  情、ばかげ  自分でもばかげ  ことを、じつにバカげ  人はかかるばかげ  料理場もあり、ばかげ  十三四にもなりながらばかげ  ために、いろいろばかげ  同様のばかげ  のは、ばかげ  否や、そんなばかげ  大変、何と思うぞばかげ  私はばかげ  初め私は、ばかげ  しかもばかげ  自分がばかげ  小説家はどんなにバカげ  しか読めないというバカげ  まさか、こんなばかげ  面白いが、そんなばかげ  天元社で、ばかげ  放送しないなんて、そんなばかげ  あしたになっておもいだしたら、ずいぶんばかげ  わたしはまだこんなおもいきってばかげ  おかげで、うっかりばかげ  おまえのバカげ  何というばかげ  黄禍のばかげ  私は、はかなくもばかげ  のは、実にばかげ  涙にぬれた、ばかげ  風格などといふバカげ  それを疑りもしないから、バカげ  兵法がどんなにバカげ  納入するという、甚だばかげ  結論であるとするも、そんなばかげ  気持に陥ると、ばかげ  役所に関してはばかげ  それもまったくばかげ  気ぐらいはどうもばかげ  異郷のばかげ  ほかのばかげ  害があんまりばかげ  ようにばかげ  子供っぽくてばかげ  すべてのばかげ  万事はばかげ  もんだから、ばかげ  軽佻でばかげ  それこそ、ばかげ  文学者って、どうしてああばかげ  しかしそのおそろしくばかげ  チンドンヤ、ばかげ  のはばかげ  迷信はばかげ  初めから、ばかげ  僕はどうも、ばかげ  こともありますが、時によると、そのばかげ  ぶんのばかげ  だんだん追いつめられて、あんなばかげ  のというばかげ  内々評議されていたなどと言うが、そんなばかげ  ものは考えて見るとばかげ  僕にばかげ  ものに、ばかげ  かんしゃくが起きてね、まじめくさってバカげ  話を思い出して、バカげ  ときはなはだばかげ  境に臨んでいながらばかげ  鍔競合なんてばかげ  ために、ばかげ  かたが、こんなばかげ  ために、とてつもない、ばかげ  私はこういうバカげ  のは、それほどバカげ  ことがバカげ  雲ゆけばかげ  ぼんやり眺めながら、ばかげ  ユダヤ人に、ばかげ  かわいそうなくらいばかげ  夜遅くを選ぶなんて、あんまりばかげ  彼はきわめてばかげ  あれなんかはまったくばかげ  これがばかげ  これもまたもちろんばかげ  方がバカげ  ひとにはバカげ  づして悦に入る、バカげ  僕はなるほどばかげ  



前後の言葉をピックアップ
馬鹿馬鹿し  馬鹿貝  馬鹿騒ぎ  ばかくさい  バカゲ  馬鹿げ  化かさ  化かし  バカシックラ  化かす


動詞をランダムでピックアップ
聞きあき引き入れれぬすむ潤っ洗う話し込ん勇む起き直由りひょろつか切り換え突きあたっ縮らせ授かっ衒っかぶさら知ろしめさ遅れるけむる坐し
形容詞をランダムでピックアップ
いそがしかっ耳新しい女々しから陰気臭い酸く平たき忙しないおもおもしいねむことごとしばからしい耐えがたくかいうおさなきあどけなし重苦しくっふとい土臭くしげしつたなく