「あわただしく」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ あわただしく[形容詞]
心あわただしく  ただあわただしく  実にあわただしく  またあわただしく  あまりにあわただしく  まだあわただしく  近ごろあわただしく  山鳩あわただしく  さもあわただしく  なくあわただしく  時あわただしく  いかにもあわただしく  又あわただしく  やがてあわただしく  毎日あわただしく  一層あわただしく  足音あわただしく  辰あわただしく  ままあわただしく  からあわただしく  姫あわただしく  今あわただしく  

~ あわただしく[形容詞]
女中があわただしく  放送局はあわただしく  落ち葉があわただしく  恰好であわただしく  午砲があわただしく  街角をあわただしく  百舌鳥のあわただしく  小山はあわただしく  父はあわただしく  一人があわただしく  舷へあわただしく  園はあわただしく  テンポがあわただしく  僕もあわただしく  日々があわただしく  声があわただしく  原稿があわただしく  兄はあわただしく  呂布があわただしく  中にあわただしく  幸兵衛はあわただしく  参謀があわただしく  ところへあわただしく  葉子はあわただしく  すべてがあわただしく  一夏もあわただしく  急死であわただしく  ブレシントン氏はあわただしく  ドカドカとあわただしく  日のあわただしく  鉄道従業員があわただしく  婆やもあわただしく  今夜彼があわただしく  内はあわただしく  方からあわただしく  先生はあわただしく  顔であわただしく  欣弥はあわただしく  男があわただしく  玄関があわただしく  春と共にあわただしく  一人はあわただしく  田島さんはあわただしく  何かあわただしく  下男たちがあわただしく  家康とあわただしく  中からあわただしく  捕吏があわただしく  急にあわただしく  物音をあわただしく  のとあわただしく  仲間があわただしく  公爵夫人があわただしく  彼はあわただしく  姿があわただしく  枕元からあわただしく  梅があわただしく  物具もあわただしく  そこへあわただしく  七兵衛もあわただしく  奥さんはあわただしく  老爺があわただしく  渡つた蜘蛛の巣があわただしく  娘はあわただしく  角さんはあわただしく  店障子をあわただしく  伝令があわただしく  相手はあわただしく  外であわただしく  日はあわただしく  多吉があわただしく  春もあわただしく  幸次郎があわただしく  ようにあわただしく  喜平があわただしく  宇吉があわただしく  ルイザはあわただしく  幸七へあわただしく  松島さんがあわただしく  七はあわただしく  母はあわただしく  婦人はあわただしく  母があわただしく  手裏剣少年をあわただしく  声にあわただしく  者があわただしく  向こうからあわただしく  私はあわただしく  車室にあわただしく  見え隠れにあわただしく  鉛筆があわただしく  品物をあわただしく  間にあわただしく  人はあわただしく  二人はあわただしく  貧弱であわただしく  彼女はあわただしく  外套をあわただしく  人があわただしく  往来もあわただしく  今はあわただしく  富子夫人があわただしく  下にあわただしく  日があわただしく  千枝松はあわただしく  時雨があわただしく  雪もあわただしく  君はあわただしく  一緒にあわただしく  鳥羽田重助があわただしく  興行にあわただしく  予はあわただしく  磯五はあわただしく  縁側よりあわただしく  侍はあわただしく  侍女どもがあわただしく  侍従があわただしく  権右衛門はあわただしく  黒少年モコウはあわただしく  フハンはあわただしく  お前もあわただしく  苦しまぎれにあわただしく  鳩があわただしく  若い女があわただしく  梶井があわただしく  桜はあわただしく  病院から使いがあわただしく  花はあわただしく  やうにあわただしく  秋もあわただしく  様子があわただしく  蟻があわただしく  兵士があわただしく  それがあわただしく  

あわただしく[形容詞]
あわただしく走ってきてノート  あわただしく送信  あわただしく起き上り  あわただしく玄関  あわただしく両手  あわただしく馳  あわただしく部屋  あわただしく畑  あわただしく鳴くが聞こゆ  あわただしく尾道  あわただしく連名  あわただしく過してゐ  あわただしく煙管  あわただしく駈け出  あわただしく机  あわただしく下城  あわただしく湯漬  あわただしく膝  あわただしくて人々  あわただしく聞こえる  あわただしく状  あわただしく入り口  あわただしく頁  あわただしく様子  あわただしく襖  あわただしく起し  あわただしく弓  あわただしく叫び  あわただしく宮門  あわただしく号令  あわただしく暮れ  あわただしくここ  あわただしく箪笥  あわただしく二  あわただしく用人  あわただしく表  あわただしく身  あわただしく営  あわただしく報告  あわただしく仕度  あわただしく変化  あわただしくコオヒ  あわただしく別れて来ているの  あわただしく松林  あわただしく往来  あわただしく車  あわただしく式台  あわただしく眼  あわただしく胴の間  あわただしく食堂  あわただしく世界  あわただしく電話  あわただしく彷徨  あわただしく起立  あわただしく眺めて出発  あわただしく司令  あわただしく咳  あわただしく木戸  あわただしく一  あわただしく胸元  あわただしくどこ  あわただしく崖  あわただしくはい  あわただしく替る支配  あわただしく叫んで通るもの  あわただしく旅  あわただしく走り廻る足音  あわただしく一間  あわただしく塔  あわただしく立って窓  あわただしく階段  あわただしく自分  あわただしく刀  あわただしくそれ  あわただしく下界  あわただしく番付  あわただしく始めるに相違  あわただしく市中  あわただしく中  あわただしく煙草  あわただしく縫取り  あわただしく金  あわただしくイワン  あわただしく息  あわただしく走るの  あわただしく笠置  あわただしく茂太郎  あわただしく隣の女  あわただしく扉をあけて  あわただしく集合  あわただしく動  あわただしく身体  あわただしく瞬き  あわただしく窓  あわただしく首  あわただしく出船  あわただしく家  あわただしく声  あわただしく隊  あわただしく小声  あわただしく白雲  あわただしく湖  あわただしく船板  あわただしく散るの  あわただしく髯  あわただしく憲兵  あわただしく追いかけてきて呼ぶ声  あわただしく火打  あわただしくいう声  あわただしく短檠  あわただしく姿  あわただしく飛び込んで来て一  あわただしく行ったり来たりしてカメラ  あわただしく階下  あわただしく日  あわただしく其処  あわただしく茶  あわただしく止め桶  あわただしく飛びゆくは鴫  あわただしくて言葉  あわただしくクワ  あわただしく読む事  あわただしく三  あわただしく引っ掛けると外  あわただしく荷作り  あわただしく腰掛け  あわただしく障子  あわただしく頭  あわただしく峠  あわただしく筋書  あわただしく駆け込み来れる一  あわただしく主婦  あわただしく病  あわただしく吹く夕  あわただしく山荘  あわただしく去来  あわただしく彼女  あわただしく其男  あわただしく和泉  あわただしく高津  あわただしく上って来て堡塁  あわただしく千鶴子  あわただしく出  あわただしく洞  あわただしくぼく  あわただしくその後  あわただしくふり  あわただしく後ろ  あわただしく僕  あわただしく推移  あわただしく話題  あわただしく警笛  あわただしく後  あわただしく手紙  あわただしく逃げるよう  あわただしくも自ら  あわただしくも秋  あわただしく入口  あわただしくそこ  あわただしくする必要  あわただしく先生  あわただしく目  あわただしく長島  あわただしく梯子段  あわただしく飛んで出  あわただしく駈けて行く人々  あわただしく行燈  あわただしく出て行く我  



前後の言葉をピックアップ
あわただしかっ  慌しかっ  慌しき  あわただしき  遽しき  遽しく  慌しく  慌ただしく  あわただしけれ  慌しゅう


動詞をランダムでピックアップ
生い立てちゃい思い切る思い及べ射っこげつきうけおい追いかけよあやしん供し服せ寄りすがり醸そのぼれ臆すけおとそ乱せ塗りつけ感じ取れれ切込ん
形容詞をランダムでピックアップ
じじむさ刺々しい耐えがたいたのしいやましく初々しくいとしい乏しからうるわしゅう物ものしいたえがたかっわずらわしぬくとくぬくしものものしい薄うほの暗かっおこがましい弱弱しい紛らわし