「つねら」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ つねら[動詞]
くるくるまわされたり、つねら  どこかをつねら  端をつねら  主膳が、つねら  胴体をつねら  時、つねら  千世子をくすぐろうとしてつねら  肩先をつねら  顔でもつねら  



前後の言葉をピックアップ
常盛  恒屋  常山  常行  抓ら  ツネリ  つねり  抓る  つねる  つねれ


動詞をランダムでピックアップ
はにかん適っ向かわ廻るきしめく飲みこま巻上げる念ずすねる荒れ狂っ載ん成れるながし抜き放っ過すはずれる賊する取り結び迸る祟っ
形容詞をランダムでピックアップ
若から渋し真っ白くすっぱ弱々しかっあらっぽくほそいこぶか憎らしくっ甘けれ重たかっ淋しき速いつまんなかっ惨い差し出がましい緩かろたどたどしき早けりゃいかめしき