「しこ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ しこ[動詞]
恋が然しこ  

名詞

しこ[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
しこのように揉んだ  しこさして夕を待ちぬ  シコと注ぎ  シコと飯でもつめこんでおき  しこのみもさきむすぶ  しこに居つた  しこじらした体熱が除れようとも思えなかった  しこにはアイヌの小屋がある  しこと我に似し  しこよいを過ぎて来たら  しこのキュラソーの一瓶を傾けながら  しこと何人も知る  しこと丼へぶちまけて  しこと地蔵様の背後に蹲み込んで覗いたんで  しこに立っている  しこには家さえなくて困っている  しこの湖水をめがけて  しこをした  しこちへと招けば  しことこれなきほどのりちぎ  しことまして我ためにとて雑誌の創立に及ばれし  しこと以て知るべく  しこを踏んで見せたりしたが  しこひしの夫鳥の冷えまさりゆく  しこがいやになった  しこと事實と思はれず  しこの室にありしかど  シコと背負って帰らしたよ  しこと虫屋から仕  しこでやります  シコを臀に敷いて  しこから電車に乗って  しこと今に忘れず  しことあり  しこから小さな毒針を舌の先で刺しやがった  しこに刺した  シコ溜めている  しこのような片寄り  しことありとの  しことさきにアケロンテの川を越えし  しことあれば  しこと神話に見  しこといづ  しこに至る  しこは單に完全なる測定の可能なるを示せるに  しこでは何してるの  しこであかしていた  

~ しこ[名詞]1
髪あらひなでしこ  駒かへしこ  人間外れたシコ  人みな死ねといのりてしこと  強かりしこと  そうなしこ  児島なにがしこと  地をつぶしてさしこを  大君のしこのみ  悪所通いいたせしこと  時計打眺めながら引止められしこと  津たりしこと  信仰作用によりしこと  ようにしこを  一時に断ちきられしこと  國造を置かれしこと  自分がアテシコを  近く箱根へつれて行きしこと  着物をさしこに  現金をシコ  加へしこと  地獄におくられしこと  公證人たりしこと  橄欖を生ぜしめしこと  愛これに燃やされしこと  歡び迎へしこと  作業を仕舞ったしこ  その間心をいたましめしこと  

~ しこ[名詞]2
然しこ  はてしこ  青いシコ  

複合名詞
げしこ  併しこ  蹈鞴しこ  シコタン  しこつた弟息子  恋慕流しこ  しこ王冠  濡しこ  ばしこそう  シコ名  しこほろぎと  評しこ  身なりしこ  しこそう  驚きしこ  しこばば  二千貫しこ  しこ鰯  しこす  しこ頭巾  シコロ  伎也しこ  慨哉しこ  來しこ  シコ玉  花君しこひと  しこ草  しこさ  アテシコ  シコロ引き  出産しこもち肥立ち  鎭めしこ  煽動しこ  しこ鳥  しこ漬足妣木  珠しこ  吾待ちしこ  



前後の言葉をピックアップ
布こ  指呼  四股  四顧  しこ  敷こ  至孝  柿紅  私行  嗜好


動詞をランダムでピックアップ
閲すれ判り交わせ摘め詠める絶えよよこたわる燃え移る遣ん済まはねかえろ志しくるめい読取らからみあうあせり持ち込まあわしうちやぶら通そ
形容詞をランダムでピックアップ
華ばなしい耐えがたくあどけなかっ馨しくきつ芳ばしい甲高くのろくさくっぽい危なっかしい黒い酷いひさしきむごたらしゅうほしかっ古けれのろわしきまぶしゅう木深にがにがしく