「こも」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ こも[動詞]
石うすやこも  味もこも  声がこも  情のこも  眞實がこも  言外にこも  下へ、這いこも  今はいずこも  力のこも  二人の子がこも  のが、もこも  心尽しがこも  気がこも  中へ躍りこも  威厳がこも  結婚を申しこも  底力がこも  人々翠帳にこも  室にこも  陰にこも  鬼っこも  庭園内に忍びこも  悪意のこも  七日さびしくもなしこも  中にこも  館に立てこも  此奴どっこも  敵意のこも  熱意のこも  威厳のこも  魅力のこも  内にこも  手を握って引っぱりこも  熱がこも  真実がこも  響きもこも  憎しみがこも  感激のこも  室内に引きこも  そこにこも  力がこも  まさかりにんげんのちからのこも  自陣へ逃げこも  蔭へ逃げこも  手を握って引きこも  朱のこも  中に放りこも  実感がこも  真理がこも  事件が一々こも  なかへ押しこも  さのこも  順吉はこも  惡のこも  奥へ忍ぶと、もこも  実感のこも  臭ひがこも  面にこも  熱情がこも  うちに包みこも  から戸をしめてしまうので、どっこも  気持が、もこも  花柳街にこも  うちにこも  身体もろとも引張りこも  四囲にこも  なかにこも  言葉を教えこも  申訳ないといふ、いづこも  悟道のこも  心掛けがこも  ベッドに這いこも  字面に走らせ、こも  中に逃げこも  あたりはいずこも  親しみのこも  敬意のこも  嘆息がこも  感じがこも  入歯をも被い隠したりと見え、いずこも  妖気がこも  秘密へ切りこも  高野、いずこも  色気がこも  その他親しみのこも  情感がこも  しろへ駆けこも  口中に抛りこも  魚雷を叩きこも  廃城にこも  勇気づけられ、なるべく深く読みこも  顔を覗きこも  殺気がこも  眞情のこも  願いがこも  後は又こも  世界のいずこも  童女のこも  ことでこも  気勢のこも  豊富に注ぎこも  中へ刺しこも  二階に、こも  玄関へ駈けこも  布っこも  力はこも  腕にこも  一室にこも  千万無量のおもひがこも  入江のまこも  なかへ斬りこも  地位に逃げこも  深味のこも  海に溶けこも  何を云ったって聞えもしないし、分りっこも  寂莫がこも  ために、老ひこも  心がこも  苦笑にこも  敵意がこも  魂がこも  魂のこも  絢のこも  眠りに誘ひこも  船室に運びこも  陣地へ逃げこも  肉片がこのもこも  ほうへ逃げこも  気魄がこも  真剣味のこも  気持がこも  魂はこも  中へ盛りこも  砲弾を射ちこも  土地に脱げこも  談じこも  熱のこも  気ざしがこも  情熱とがこも  彼を包みこも  白痴がこも  意味が同時にこも  別に気力のこも  決意がこも  喪にこも  感動のこも  胸にこも  土にこも  重量がこも  とき、逃げこも  無気味にこも  ドンフワンに限らず、いずこも  千万無量の思ひがこも  血肉のこも  虫がこも  煙がこも  家一杯にこも  動物園へでも運びこも  手管を覚えこも  酔ひのこも  酔がこも  入口に駈けこも  海中へひっぱりこも  斉しく、むくむく、もこも  將來も去り、留まるはただいづこも  群衆が押しこも  何処へ押しこも  霊虚山にこも  一人ぎめに住みこも  左手前に、新しいこも  丹精がこも  香りたかくこも  なかへ跳びこも  書斎へ逃げこも  研究室にこも  軍事同盟へひっぱりこも  さがこも  のが、いずこも  所在地を聞きこも  熱情のこも  瓜にこも  娘までくわえこも  江戸へ流れこも  涙のこも  其処にこも  為に出られずに、こも  トンネルつづきこも  踵で嵌めこも  ものがこも  奥にこも  奧にこも  哀調のこも  ものも、こも  



前後の言葉をピックアップ
こめる  こめれ  湖面  こめん  コメント        コモ  コモイダス


動詞をランダムでピックアップ
こしらえふさがる細るくみ取る待ちかね盗も歌える果たす研ぎもえ出っぱかわんめざめ討果すそよ吹け休み按ずるつづまるまなん
形容詞をランダムでピックアップ
軟かく胸苦しい蒸し暑き微笑まし馬鹿馬鹿しくっすさまじかっ大き手広い狂わしくばかくさい幼う好かろかしこく宜しくうつくしけれ馬鹿らしさびしきつましきずうずうし