「こく」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ こく[動詞]
病院のこく  女はこぐ  徳二郎にしかられてこぐ  日本のこく  ずんずん追いこく  邪魔べこく  船をこぐ  非常にこく  様にゆったりと合わせながらすばしっこく  水兵に追いこく  云つてから、またこく  座席でこく  笑い話にもならねえ、と呟きながらこく  授業時間にもこく  上にもこく  ものをこく  さりとこく  ほこり風に吹かれ、破られ、それでもなかなか、しつっこく  ようにはしっこく  傍でこく  白目がしつっこく  そこには、あるいはこく  舟をこぐ  櫂をこぐ  わたしたちがしつっこく  それが恐ろしくこく  人懐つこく  山路で、こんなにすばしっこく  髪を剃りこく  喜美子に対して、次第にしつっこく  心理が、とても、こく  バンガローとなって、こく  ラルサンのこぐ  皇室中心主義者、いっこく  手を掴みながらひつつこく  かわらははこぐ  らははこぐ  足にすばしっこく  三尺をこく  そこからじろじろとしつっこく  ひと組にしつっこく  身体をこく  あんぽんたんで、しつっこく  三つ釦のこく  山かけてこぐ  とき、こく  源叔父はしばしこぐ  眼はしつっこく  みんな一どにこく  舟をでもこぐ  度ごとにこく  それや、しつつこく  なんでもこく  稲をこく  青に塗りこく  頭をこく  鴉はすばしっこく  ひそみ声になってしつっこく  ボートをこぐ  山木はしつっこく  仰天し、しつっこく  あとで、嘗めこく  坂道をこぐ  虫がジージー、ひつっこく  ねつてしなとこく  謙虚そうだが、じつはうるさいくらいしつっこく  影がこく  女子自ら櫓をこぐ  これをこぐ  駒井さんはしつっこく  薄紫によこぐ  作品のこく  突ついてしつっこく  犬がしいこく  返答をこく  どこかと、しつっこく  生欠伸をしてこく  さんは、ちっとこく  まごまごとこく  さっきのこく  あいうこく  処々にはひめははこぐ  身の毛がよだつというこく  焦燥をこく  ゆきしかばい引き持てこしみやこぐ  交るみやこぐ  汗をこく  口調でいい、そしてこく  ひつじのこく  いぬのこく  とらのこく  とりのこく  うしのこく  から、またこく  事をこく  奥行きとこく  のが、はしっこく  噂を聞いて、いっこく  カクテルブックをこく  日記のこく  そこをこく  爺ン爺い、とこく  なほもしつつこく  ブリブリとこく  麦をこく  内のはいっこく  お蔭で、手厳しく追いこく  

形容詞

~ こく[形容詞]
一こく  なつこく  べつこく  めんこく  まりこく  よけいこく  ッこく  ことこく  らせんこく  冷こく  時々こく  塗りこく  じゅっこく  賢こく  ますこく  捷こく  ツこく  がいこく  ひつこく  けいこく  黙りこく  ことごとくこく  なにこく  ちゃんとこく  色こく  くりこく  惨こく  よくこく  悲しくこく  だいこく  のこく  つのこく  うのこく  みのこく  いこく  すべこく  四こく  だんだんこく  大抵こく  すりこく  ほうこく  いつの間にかこく  とうとうこく  敏捷こく  せんこく  つてこく  脂こく  たたこく  〇こく  重いこく  紅こく  もつこく  ボイこく  

~ こく[形容詞]
やにこく  宏子はこく  寝言べこく  思想にこく  コートにこく  小野田はこく  のをこく  白粉をこく  ようにこく  息をこく  毛をこく  政治的なかげをこく  いきをこく  方へこく  山代女のこく  肉にこく  大井広介はこく  血がこく  その男はこく  鯉のこく  方にこく  子どもはこく  心もちなどこく  男はこく  あたしほどこく  明暗がこく  日ましにこく  喉頭をこく  髪の毛はこく  それをこく  かげがこく  しかもこく  唾をこく  國府田をこく  内容にこく  なにをこく  

こく[形容詞]
こくなる上代  こく談  こくミス  こくりこ  こく寒  こく上下  こくかご  こく鍬  こく暇  こくたのむもん  こくの奇態  こくめい  こく言うので二  こく追求  こくねだるよう  こく眼  こくつて  こくて俺  こく問  こくを名字  こく此處  こく火星人  こく針  こくて為  こくそこら  こくから  こくの辛酸  こく推されてるん  こくッ  こくて身軽  こく迅速  こく帽子  こくろう  こく紙  こく試みさ  こくなっても菊  こくて滑稽  こく身  こくられちや  こくねだるので神さま  こく搦  こくのみは三  こくひそめている此句  こく小言  こく顔  こくすぎると男  こく自分  こくなるの  こく呼びかけて来る声  こく里子  こくからむの  こくツ  こく何  こくうずく  こく私  こくいつまで  こくさま  こくて天才  こくなどいふ  こく化粧  こく頭  こく聞くん  こく女  こく仕返し  こくそれ  こくもある割合  こくスパイ  こくがあるん  こく尾行  こく立ちまわること  こく泳ぐの  こくはうみの中  こくつきまとって心  こくつぶし  こくていらっしゃい  こくこまり  こくて效果  こく効果  こくなってリン  こくて面白  こく父  こくつた  こく風呂敷  こくもつ小屋  こく動く眼  こく年齢  こく田代  こく尋ねるときらわれるの  こく森本  こくて江戸前  こく支那人  こく穿索  こく不意  こくて始末  こくかれの脳  こく艶々  こくして一  こく立ちまわって背後  こく人  こく覚えてるやつ  こく真似  こくたずねられること  こくな奴  こくへでれバ  こく植  こくふ田  こくがおいで  こく洋服  こくはもち  こくの加減  こくびをかしげて  こく等  こく言  こく挑んで来るので着物  こく迫るの  こく肥  こくつたの  



前後の言葉をピックアップ
濃く      放く      刻煙草  ゴク  刻も  黒衣


動詞をランダムでピックアップ
そびれる散り急がはべるありあまるくらいついほうり込む附しひっさげでしゃばら伝え聞くどうじ突き止めよまたがるにつまっ抱きとっ身まか舁かどき威張らもちかけれ
形容詞をランダムでピックアップ
愚かしけれひもじゅうふかう慌しき軟らかいやさしけれたまらな近けれかしましいいきぐるし疎うならびな黄色い空しく残り惜しくつらかっくすき馬鹿らしかっ尊く野太く