「酷」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ 酷[形容詞]
惨酷  辛酷  少々酷  

~ 酷[形容詞]
ほこりの酷  余りの酷  次の酷  

[形容詞]
酷さ  酷以上  

名詞

[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
酷な醜悪を用意をしているであろう  酷な性質を現わしているかというと  酷たらしい姿になってしまいました  酷にすぎはしますまいか  酷らしく考へられる  酷を思わせる  酷たらしい目に逢った  酷たらしい男だとは思わなかった  酷どい目に逢はせた  酷に輝いたが  酷であるからというて  酷を看板としていると  酷な感じに打れて  酷過ぎますので堪りません  酷に手古摺っている  酷に拷問した  酷なるに驚く  酷に失するかも知れぬと思われる  酷な目にだけは遭はしてくれるな  酷なと思はれる  酷だ之を愛す  酷なる処置を屍体に加えたかと云うに  酷を加えた  酷が一通りのものでなかったことを想像させる  酷な印象を与へた  酷な他殺方法を考え出した  酷に咎むるは無益の談に似たれども  酷なことでも平気でおっしゃるわね  酷に感じた  酷たらしい鼻血と泥にまみれて  酷きわまる親があるだろうかしら  酷な戦争に対して何一つ組織立った  酷なのかという誤解を抱いてさえいます  酷に反対した  酷な様に聞えるけれ  酷な折檻から脱れる  酷だというので  酷に集中して行った  酷な気がすると  酷な様な感じを与える  酷たらしいことを云った  酷に過ぎる  酷なことのように思われる  酷な感情が湧いた  酷たらしく壊れた  酷らしくぶちぬかれている  酷なことをして  酷な解剖の有様を見せつけられても  酷なものに見えないでも  酷かも知れぬが  酷たらしく斬り刻まれて  酷すぎると思った  酷な国民であるなぞというような表面的な見方ではなくして  酷な目にあわされた  酷であろうと思う  酷にまで冷めたい  酷たらしい殺され  酷なのに恨みを抱くくらいでした  酷なことをする  酷なことを致す  酷な手を加える  酷なところから考えて  酷な酬いであった  酷だ近衛公に肖たる  酷どい穿ち  酷たらしい殺し  酷な私刑となって現われて来る  酷だ近衞公に肖たる  酷だと思われます  酷な言葉を召使や出入りの商人にあびせかけた  酷なことに当るかも知れ無い  酷といおうか  酷な取扱いを受けている  酷たらしいことをして楽しんでいる  酷たらしく乱れていた  酷なよろこびすら持っている  酷な心とを持っているので  酷といわねばなりません  酷睡は覚者を嘲る  酷えこった  酷ならんとする  酷の方法をもって  酷たらしいことであると考えた  酷な言葉であったと思う  酷な有様を自分の手によって醸し  酷だという気がして出来なかった  酷だと思っても  酷なるものは空へ引きあげて  酷に戦慄する  酷なる機会をつかんでしまった  酷な事をした  酷な仕業は出来ようとも思われぬ  酷な仕組みが有ろうとは思わな  酷肖て居られたので  酷たらしいことをした  酷たらしく山の肌に喰い込んでいる  酷らしいことにもなりまするので  酷な事に思えた  酷にも殺ろす  酷たらしく変化した  酷くいぢらしく可憐に思はれてならなかつた  酷な権威を失わなければならなくなっていた  酷なるが如く  酷なめに逢って  酷たらしい話をすると  酷に引き裂く  酷なことも平気で行つて来た  酷な意味を含んでゐます  酷愛する一人であるにかかわらず  酷な殺し態をしなくてはならなかつたかと  酷たらしい始末になったとで  酷な海賊よりも少弐の遺族は大夫の監をもっと恐れていて  酷なように思われるが  酷に甚兵衛を扱いつづけていた  酷極まる梟され  酷その極に達する  酷だ似  酷な樣に感ずる  酷な言葉に彼は泣き  酷な事が起ろうと  酷に実行される  酷な嬲り  酷な責め方だと思います  酷な犯人の一人に加担して  酷えことをした  酷な責道具を用いた  酷の拷問を加えていながらに  酷なる拷問を加える  酷愛するようになる  酷に人間の孤独を味つて来た  酷なる白テロで潰される  酷なる評なるべし  酷を自分の意志で踏み込んだ  酷の所業が今日まで行われて来た  酷なほどの態度をとって  酷なる觀察を下して  酷に寫されてるか  酷な悪戯が行はれないとも限らない  酷に失した  酷からうたあ思はなかつた  酷なことをした  酷な気がした  酷な存在が外にあろうか  酷な犯行を思わせずにはおかなかった  酷たらしさを感じます  酷な血の吸い合いが  酷な欠乏に曝される  酷といはねばならぬ  酷だ都合の好いことを考へて居た  酷だと思った  酷肖して居る  酷な写真を入れるので  酷に刺す  酷な制裁を加えてしまった  酷な騷ぎがそこら一帶の空氣を振  酷を極めて居るから  酷な騒ぎがそこら一帯の空気を振  酷を極めているから  酷たらしい姿を見せ付けられて堪る  酷たらしい姿になっていた  

~ 酷[名詞]1
彼の酷  これほど酷  掛聲を以て酷  自らに科するに酷  責るの酷  のは酷  つて酷ごいには酷  ゆうべも酷  これを酷に  返辞をしねえなあ酷  なんでも酷  奉公人などに酷  もちと酷  のも酷  タンクが酷  骨片をむき出して酷  詐術と云っては酷かも  ずたずたに酷  長所に対しては酷  彼は酷  風采の酷  衆目に酷  餘り酷  それよりも酷  ものが酷  ように酷  のは酷と  ような酷  忍野氏に酷  人々にとっては酷  藻掻き苦しむ酷  それは酷  場合船長に酷  人に酷  様子が酷  歌を酷  思いもかけないこぎゃん酷  予期以上に酷  騾に酷  頭馬に酷  竜にも酷  先生が酷  道具を酷  他人に酷  毒瓦斯よりも酷  発端からして酷  發端からして酷  何か酷  ことは酷  有無もしらべずに酷に  あれの苛立ちは酷  拷問が酷  世間が酷  私は酷  坂野には酷  なにが酷  理論家に酷  可なり酷  ふた目とは見られない酷  

~ 酷[名詞]2
惨酷  こんな酷  少しく酷  深酷  少し酷  多少酷  やや酷  あまりに酷  あんな酷  すこし酷  何だか酷  余り酷  最も酷  極めて酷  この酷  なく酷  あんまり酷  勿論酷  こんなに酷  あまり酷  且つ酷  そんな酷  

複合名詞
虚僞殘酷  酷絶  酷め  曝ス酷イ旱魃  取分け酷目  つて酷ごい  一酷  酷迫さ  づしさは酷  峻酷  酷言  酷過ぎ  酷的  酷え目  モット酷イコトモアル  一番酷カッタノハ  酷工面  ところ酷工面  世路酷  ア酷  酷点  酷待  隨分酷  隨分酷かん  酷白  酷忍  こと酷  コンナ酷  性質酷  酷風  酷どころ  酷算段  余り酷  酷論  一倍酷  者酷め  其精神酷  お父さん酷  兇悪酷冷  酷味  酷漁  酷待虐遇  酷排峻斥  我酷  酷性  酷目  烈酷  



前後の言葉をピックアップ
小ぎれい  小奇麗  こぎ着け  こぎ着ける  濃く    放く    こく  


動詞をランダムでピックアップ
視れ息詰っ伝わら托せ傾こえめ飛び上がっ濁っつねろ持直せ捜しまわっつづめれさまたげ止めれなつかうしなう踏みこめ燃え移り買い込む
形容詞をランダムでピックアップ
忌まわしき委しい心許なくいたたまらなく懐かし乏いわろきなさけなく淡しうす汚き雄々しきよわし弱かっ丸い堅う手厚く細長浅けれ喜ばしく軽かろ