「うけとっ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ うけとっ[動詞]
感銘深くうけとっ  声明をうけとっ  楽観的にうけとっ  手帳をうけとっ  これをうけとっ  鍵をうけとっ  無電をうけとっ  これまでうけとっ  手でうけとっ  胸にうけとっ  遍路切手をうけとっ  手紙をうけとっ  二銭銅貨をうけとっ  胡弓をうけとっ  不満なくうけとっ  永代橋でうけとっ  問題をうけとっ  理論をうけとっ  心にうけとっ  刻々を感じ、うけとっ  柳からノートをうけとっ  祐筆がうけとっ  鉛筆をうけとっ  心をいくらかうけとっ  年まがうけとっ  下宿でうけとっ  贈物をうけとっ  鞄をうけとっ  素直にうけとっ  報告をうけとっ  月給袋をうけとっ  小包をうけとっ  僕はうけとっ  飲物をうけとっ  知らせをうけとっ  総監がうけとっ  大金をうけとっ  缶詰をうけとっ  それをうまくうけとっ  秘密符号から成る電報をうけとっ  フラン紙幣をうけとっ  善意にうけとっ  チラシをうけとっ  紙袋をうけとっ  それをうけとっ  生命感をうけとっ  宣告状をうけとっ  切符をうけとっ  蠅男から脅迫状をうけとっ  脅迫状をうけとっ  すしをうけとっ  久助君をうけとっ  紙をうけとっ  電報をうけとっ  直義から筆をうけとっ  金をうけとっ  なかにうけとっ  次から次へうけとっ  上にうけとっ  ニュースをうけとっ  塚本氏から旅費をうけとっ  デ・ロングがうけとっ  便りをうけとっ  画をうけとっ  強迫状をうけとっ  それもうけとっ  お金をうけとっ  形でうけとっ  私がうけとっ  越智をうけとっ  ロンドンでうけとっ  速達をうけとっ  奥にうけとっ  ユーモラスにうけとっ  事実をうけとっ  派手にうけとっ  正直にうけとっ  茶碗をうけとっ  ケースをうけとっ  役をうけとっ  台詞にうけとっ  お前のうけとっ  アケミさんからタオルをうけとっ  ことをうけとっ  のをうけとっ  半分をうけとっ  そのままにうけとっ  メッセージをうけとっ  葉書をうけとっ  紙片をうけとっ  茫然とうけとっ  正面にうけとっ  間でうけとっ  じょうずにうけとっ  報時信号もうけとっ  荷物をうけとっ  前兆としてうけとっ  絵はがきをうけとっ  呼出状をうけとっ  感情へうけとっ  両手にうけとっ  ものを、ひょいとうけとっ  索をうけとっ  言葉とうけとっ  建設をうけとっ  手にうけとっ  財宝をうけとっ  チョッキりうけとっ  一万円をうけとっ  一割二分をうけとっ  一つをうけとっ  実感でうけとっ  船客から切符をうけとっ  君がうけとっ  合図をうけとっ  絶対にうけとっ  内科病室へうけとっ  動きとして動かしがたくうけとっ  お告げとうけとっ  告とうけとっ  かたを、快くうけとっ  さをうけとっ  燐寸箱をうけとっ  ほほえみながらうけとっ  



前後の言葉をピックアップ
受けと  受け取  受けとっ  受け取っ  受取っ  受止め  受けとめ  受けとめよ  受け止め  受け止めよ


動詞をランダムでピックアップ
発ち黒ずまいろづき映し出そ傾く鋳潰し気ど翻せる捕まっ終ん突戻し妻せる入組み引き入れれ取調べ呼び起こせ手がける涙ぐむ堕しのく
形容詞をランダムでピックアップ
うらわかい面映ゆかろ強くせつなうつくしかろ待遠しとろくあぶなけれ小気味よかっ心地よし近いかるがるしきすごし暑から短くっおとなしき物淋しかっ焦げくさいいやらし