「いどみ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ いどみ[動詞]
かいをいどみ  悪相をさらけだして汚らしくいどみ  人々心々のいどみ  親子批判にいどみ  勝負をいどみ  対決をいどみ  倉地にいどみ  血のいどみ  戦いをいどみ  程は、いどみ  敵機にいどみ  敵機に、いどみ  必死にいどみ  眼でいどみ  愛撫にいどみ  頭脳にいどみ  から、いどみ  ように思って、いどみ  ように、いどみ  闘いをいどみ  一戦をいどみ  原始林にいどみ  拇指がいどみ  一人にいどみ  神性のいどみ  真向からいどみ  憎げにいどみ  辰九郎にいどみ  専介どのにいどみ  伝六から先にといわぬばかりにいどみ  莞爾としながらいどみ  腕くらべをいどみ  角力をいどみ  



前後の言葉をピックアップ
亥年  イドナ・ダウ・チーニー  井戸端  挑ま  いどま  挑み  井戸水  いどむ  挑む  いども


動詞をランダムでピックアップ
苛む散らばっひらめいきらわれ騒ぎ立てよ見届けるにおわす着飾ら寫せるただれ翔ら解せんまじり解さいりまじりわきまえろもちあがる切りこまざいおえる
形容詞をランダムでピックアップ
好けれ弱くっひくきちっちゃかっ芳ばしからひどかっ明し物すごかっ繁かっ暑けれ心細堅苦しいむなしく恋しけれ遍う著しからだるいたわしく望ましから泥臭い