「見おろし」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 見おろし[動詞]
一同を見おろし  群童を見おろし  千三を見おろし  下目に見おろし  満足そうに見おろし  波止場を見おろし  土地を見おろし  行列を見おろし  すりによって見おろし  流れを見おろし  泥溝を見おろし  下に見おろし  ぬいさんを見上げ見おろし  ものを見おろし  山を見おろし  一目に見おろし  全面を見おろし  窓から、見おろし  議会を見おろし  光景を見おろし  つて桟橋を見おろし  やうに、見あげ見おろし  方を見おろし  ところから私を見おろし  顔を見おろし  門口を見おろし  下へ見おろし  上を見おろし  二度とは聞きもせずに見おろし  肩を見おろし  場所を見おろし  庭を見おろし  国を見おろし  下を見おろし  深みを見おろし  斜めに見おろし  ほうを見おろし  小男を見あげ見おろし  竜太郎を見おろし  ジッと見おろし  それを見おろし  前から斜めに見おろし  燒木杙を見おろし  景色を見おろし  そうに見おろし  湖を見おろし  姿を見おろし  満足げに見おろし  水を見おろし  落葉を見おろし  青年を見おろし  その子ねずみを見おろし  傲然と見おろし  あたりを見おろし  清作を見おろし  窓から下界を見おろし  海を見おろし  通りを見おろし  パリを見おろし  顔をじっと見おろし  水面を見おろし  谷を見おろし  平野を見おろし  そこから二人を見おろし  彼等を見おろし  大江山突撃隊を見おろし  鷹揚に見おろし  ぼんやりと見おろし  渓流を見おろし  みんなを見おろし  ほうをじっと見おろし  地面をじっと見おろし  妹を見おろし  顔をして見おろし  人間どもを見おろし  叔母を見おろし  とおりな少し見おろし  手欄から下を見おろし  加減に見おろし  濠を見おろし  庸三を見おろし  中を見おろし  亮二を見おろし  それをじつと見おろし  手欄から庭を見おろし  僕を見おろし  左手に見おろし  二人を見おろし  上から美禰子を見おろし  窓から下を見おろし  あたしを見おろし  ワルツを見おろし  こっちを見おろし  めしを食いつつ見おろし  よそに見おろし  前庭を見おろし  通行人を見おろし  遥かに見おろし  国土を見おろし  彼を見おろし  地獄の扉を見おろし  池を見おろし  大海を見おろし  かたわらに立って見おろし  群を見おろし  露台から下を見おろし  人間達を見おろし  人を見おろし  狭間より見おろし  二階から往来を見おろし  窓からグレーチヘンが見おろし  キャラコさんを見おろし  顔つきで、じっと見おろし  奥を見おろし  由布岳は親しく見おろし  隈なく見おろし  様子を見おろし  下界を見おろし  ルリを見おろし  障子をあけて見おろし  祖父を見おろし  態度で、見おろし  谿間を見おろし  谿底を見おろし  ジョバンニを見おろし  男の子を見おろし  姿を見やり、見おろし  ジヨバンニを見おろし  のを見おろし  伏せを見おろし  老人を見おろし  私はしばらく見おろし  注意して見おろし  平原を見おろし  等分に見おろし  船腹を見おろし  原野を見おろし  義直を見おろし  秋を見おろし  男を見おろし  ように見おろし  ところから民衆を見おろし  そうに、見おろし  足下に見おろし  下から上へ、見上げ見おろし  ジツと見おろし  手許を見おろし  町を見おろし  書生たちが見おろし  群集を見おろし  樣子を見おろし  翁を見おろし  風に見あげ見おろし  谿を見おろし  街を見おろし  谷川を見おろし  チョビ安を、じっと見おろし  剣を見おろし  左膳はしばらくじっと見おろし  高を見おろし  前を、見まわし、見おろし  歌子を見おろし  雑沓を見おろし  ぼんやり惣七を見おろし  手をちらりと見おろし  全身を見あげ見おろし  谷一帯を見おろし  歯をむき出して見おろし  花を見おろし  外を見おろし  から下を見おろし  はしから底を見おろし  四方を見おろし  耳朶などを見おろし  足許を見おろし  阿賀妻を見あげ見おろし  女をじろじろと見おろし  彼らは見おろし  阿賀妻は、見おろし  まま表情もなく見おろし  襟足を見おろし  たもと時計を取りあげて見おろし  声で見おろし  相田清祐はじろりと見おろし  大路を見おろし  目の下に見おろし  戸棚から傲然として見おろし  山形警部を見おろし  ところと書きさして見おろし  眼下に見おろし  あたしたちを見おろし  児を見おろし  夫君を見おろし  あるかのように、見おろし  新子を見おろし  ひとみを据えてきっと見おろし  そこから下を見おろし  次郎を見おろし  げに見おろし  部分を、きょろきょろと見上げ見おろし  姿を見あげ見おろし  世を見おろし  司令塔から下を見おろし  海面を見おろし  上から斜めに見おろし  私が見おろし  田上を見おろし  眼つきで見おろし  墓を見おろし  熱心に見おろし  線路を見おろし  人達を見おろし  大河を見おろし  冷やかに見おろし  静かに見おろし  往来を見おろし  背へ回って見上げ見おろし  大いちょうを見あげ見おろし  オレを見おろし  群れを見おろし  しずかに見おろし  私を見おろし  吉三は見あげ見おろし  処刑を見おろし  こちらを見おろし  泉のおもてを見おろし  われわれを見おろし  湾を見おろし  子供のむれを見おろし  存在を見上げ見おろし  川を見おろし  これを見おろし  靜かに二人を見おろし  三根夫を見おろし  



前後の言葉をピックアップ
  未開拓    視ん  看ん  見合わ  見合  見合い  見合い  みあい


動詞をランダムでピックアップ
申し送つかまる放れる腹立ち申し上げろ干からびる捩じらひっ担ぐしょいこむ躍んよりそい波立てうなずけ見送さばき希わくもり青み就け切り捨て
形容詞をランダムでピックアップ
聰い鬱陶しい気恥しかっいさぎようはかないふるい物物しくかん高く弱い弛しかぼそうわりなけれあぶなきねつく熱くっこよなくここちよくわしかろ切なき心地よい