「焼こ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 焼こ[動詞]
役場を焼こ  帳簿を焼こ  世話を焼こ  それを焼こ  原稿を焼こ  中で焼こ  またたく間に焼こ  人体を焼こ  目刺を焼こ  私たちはこれから焼こ  ここで焼こ  火に焼こ  戸前を焼こ  三更になって焼こ  符を焼こ  火を焼こ  ごみを焼こ  小鳥でも焼こ  代用食を焼こ  味噌か、焼こ  足である飛行機を焼こ  



前後の言葉をピックアップ
薬研  薬研堀  屋古  やこ  弥子  夜行  夜光  夜光虫  八声  ヤコエノトリ


動詞をランダムでピックアップ
回し鎖さつみかさね面しよ己惚れむける死ねる待ち合わし射せるかき寄せる練り上げたもと捕われ引きゃ取り縋り授かれ取分けさしまねか走りでよよみかえし
形容詞をランダムでピックアップ
容易し軽々し物すごかっ面はゆかっ未練がましいいじらしくせわしく気だるい近し心強く忌わしけれすばしこかっいたたまらない思しき明るいちはやくいぶかしい気難しくやりきれなかっ