「傭い」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 傭い[動詞]
戦争には傭い  特に案内者一名を傭い  亭主ともつかず傭い  者や、傭い  其方退けにして、傭い  小僧とを傭い  耳の遠い傭い  飯を食っている傭い  ビクトリアで傭い  眼の悪い傭い  人を傭い  モーターボートを傭い  文明開化のお傭い  なかったが、傭い  間の常傭い  山男を傭い  ブルジョアは決して傭い  壮丁を傭い  



前後の言葉をピックアップ
谷戸  野兎  やとい  雇い      やとい  雇い人  雇人  雇い主


動詞をランダムでピックアップ
立ち向かおなぐさま聳やかしいいきかさ咲きこぼれるまなば色づいいりこみ鎧う詠みこんいれかわっ追い求めるにぶっ類しよ吹きまくれでんぐり返飲みまわし冷そうちしずん立後れる
形容詞をランダムでピックアップ
小汚ほそい悲しけれからし激しく好ましい深かろうすき度しがたい悪うむし暑かっ片腹痛く目敏く久しかれ可笑しゅう尊くたのしけわしきまましき女らし