「まじる」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ まじる[動詞]
白色もまじる  間にまじる  下婢下男抔もまじる  香にまじる  苦痛がまじる  セリフがまじる  群集にまじる  香がまじる  科白がまじる  中にまじる  陣にまじる  雑草にまじる  伊太利訛がまじる  国訛のまじる  潮水のまじる  詩情のまじる  夢見む春夏秋ひつじとまじる  蝦にまじる  音にまじる  他人がまじる  群にまじる  雨にまじる  息とまじる  従姉たちに立ちまじる  色がまじる  公家女房に立ちまじる  言葉もときどきまじる  手もまじる  雑音のまじる  色のまじる  疲れにまじる  夫婦もまじる  心持になって、時々まじる  はじめは多少、まじる  声がまじる  ぱちな笑いがまじる  ことも時々はまじる  空氣にまじる  野べにまじる  白髮もまじる  声さえまじる  情がまじる  菜種にまじる  黒にまじる  国訛りがまじる  それにまじる  家鴨にまじる  鵞鳥にまじる  穀粒にまじる  意図がまじる  その間にまじる  行書草書がまじる  乳にまじる  話にまじる  俳句もまじる  若い女たちがまじる  白のまじる  ものまでまじる  若者のわめきにまじる  あらしにまじる  女房相まじる  雑音もまじる  古銭にまじる  欅にまじる  風の音がまじる  烟のまじる  檜欅にまじる  はしにまじる  ものとが入れまじる  言葉にまじる  泪がまじる  栗毛にまじる  血潮にまじる  錯亂もまじる  空想のまじる  火との、散りまじる  ものが、まじる  香のまじる  なかに立ちまじる  青線のまじる  



前後の言葉をピックアップ
交じり  マジリ  交じり気  マジリマジリ  まじり気  交じる  混じる  まじれ  まじろが  まじろぎ


動詞をランダムでピックアップ
につまっおいまわすぶちまけよ洗い立て捧ぐるのりこす見下ろせ停ろきらめく立至泊ろおもむく冷える見限りことなれ食い止めのぼりくり貫いうそぶけ助け合う
形容詞をランダムでピックアップ
分別臭く憎く蒼しすごい早かろふとう目ばゆい情けないかなしうずたか寒くっ熟柿臭い目新しかっ五月蝿無くっ詳しゅう水臭きかわいくつめたく