「黙りこく」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 黙りこく[動詞]
様子もなし、あくまで黙りこく  宅助も黙りこく  彼女は黙りこく  数知れず、黙りこく  口が重くなる、黙りこく  どっちも黙りこく  彼女は、しばらく、黙りこく  やうに黙りこく  頤を埋めて、黙りこく  意地悪く黙りこく  人形よりも、黙りこく  見えようまで黙りこく  パツュークは黙りこく  依怙地に黙りこく  水溜り、黙りこく  顔もあげず黙りこく  



前後の言葉をピックアップ
たまら  黙ら  タマリ  黙り込ん  だまりこく  だまりこくっ  黙りこくっ  だまりこみ  黙り込み  だまりこむ


動詞をランダムでピックアップ
おわさ噤ん入浸り入り切らであう見飽きる堪えろあわせろひき込み避ける並ん噛みわけわたれる仰せつけよえらん振り返ったまれすべり込むほれこむ書きさし
形容詞をランダムでピックアップ
なきゃ堪難し低き淋しい薄ぐらくうしろめたい不味けれ汚し篤ううら淋しく余儀なき心苦しかっにぶき堪難けれ空々しかっ美々しくどく細から