「鳴り渡」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 鳴り渡[動詞]
耳に鳴り渡  光をつんざいて、鳴り渡  夜となく鳴り渡  太鼓が、カンカンと鳴り渡  音が鳴り渡  二つ三つ続けて鳴り渡  響が鳴り渡  振鈴は鳴り渡  家中に鳴り渡  鐘が鳴り渡  笛が鳴り渡  



前後の言葉をピックアップ
成良親王  ナリレ  なりわい  生業  鳴りわた  鳴りわたっ  鳴り渡っ  鳴り渡ら  鳴りわたり  なりわたる


動詞をランダムでピックアップ
騒げる威さ縁づか押し遣ら股がっさがしだせ掃こはむかいふりしきっ泊まるしらそゆきとどか搾り取ろ相寄っ引継い分け合っ黴びきら渦巻き抽んでる
形容詞をランダムでピックアップ
かぐわしこちたきたゆき弛いねがわし臭き露けきいんきくさいあやうき憎らし偉けれ物々し切なおいしかっ草深くおもろいうるわしゅうなき疎い馬鹿らし