「青草」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

青草[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
青草をふみ鳴らしつつ  青草の牧に伏したる  青草の上で葡萄酒を飲む  青草の上に出て来た  青草が茂って  青草の中へ踏みこんで  青草の間には名さえ知られていない  青草を喰んでゐる  青草が生え茂っていますが  青草の静かさが私の眼の上にある  青草を見出すと  青草の中に罌粟らしい花が澤山咲き亂れてゐる  青草の中に罌粟らしい花の沢山咲き乱れてゐる  青草の豊かな地に新しい居住地を見出す  青草が生茂つてゐて  青草がしげっていた  青草が波を打って  青草いかに生い茂れるよ  青草の中へ坐っていた  青草がまじっていた  青草を握り  青草の林の中に連れこまなければならないとあせりだした  青草の上を白い足で目まぐるしいほどに川の方に走って行く  青草を食ひ散らしながら  青草を踏む  青草の上に集まって  青草に埋れた  青草が萌え  青草がしげり出し  青草にまで滲み出ている  青草の上へ坐るが  青草のように勢いよく延び初めた  青草の葉を虚空に吹き散らしました  青草は昨夜の雨で眼に沁みるばかり  青草が風に靡いた  青草が半ばまで生え込んでいて  青草が山のように積んで  青草の土堤に腰と背とを当て暖かな陽光にひたった  青草を束ねて  青草の上にすわった  青草を少しやってみると  青草の茫寞たるはてにまぎれ込んでいた  青草のなかに前脚を踏み込んだ  青草の原に隊列を離れて寝そべり  青草のなかに引きずり込んで  青草の上にのめってしまいました  青草に寝ころべば  青草を貰つてきて活ける  青草に寝ころんで  青草食みつつ馬は尾をふる  青草のようなじゅうたんをかるく靴のさきで押えて  青草の中に仰  青草の間に整列している  青草を籠に一ぱい小牛に当てがって  青草は地面から頭を持上げて居た  青草に刃をあてた  青草の茂った  青草の匂ひが  青草の高みに四五本乱れて  青草の生えている  青草を踏みつけながら帰って来た  青草を見る  青草を鼻の先で押しやり  青草の中には紅紫の野薊の花が浮かびあがり  青草を藉いて  青草をむしって帰ると  青草の類ばかりで米食の跡のないことを見届け  青草を踏みにじった  青草を敷いて  青草の生えた  青草との心臟を冷す  青草を踏み分ける  青草の上に長く冷たくなっている  青草の毛氈の上に安らかに長く手足を延ばして寝ている  青草に水をかけて  青草は霧のやうな乳白色を含んで  青草のごとく宗教の風に伏し  青草が眼に沁みた  青草の上に腰を降ろした  青草の匂いが風に乗ってきました  青草の波になった  青草の底から顔を出した  青草を積み  青草を竿の先に縛り付け  青草に横わって  青草が靴を深く埋める  青草を蹴つて行く  青草はその慰藉にあらじかし  青草の斜面が現れる  青草に燃える  青草を踏み  青草の精気はつらつとしてゐる  青草の敷きものの上を辷っている  青草で包まれた  青草が茂り  青草が深くしげった  青草に足を投げ出して休む  青草が生える  青草も多く心のままに得られるだろ  青草の丘の上でしたから怪我をしませんでしたが  青草の丘の上でさめざめと泣き悲しみました  青草の上にねむつてゐるといふ  青草を口にいれて  青草の上に寝た  青草を喰べながら散歩する  青草もたんぽぽも見られなかった  青草のなかに立枯れの薄の穂が二三本やけに頭を振り  青草の上に投げ  青草が出てゐるが  青草のしげみに身をうずめて浮び来り  青草に座りて  青草のにおいもした  青草がきらきらとしてゐるだけで  青草を投げてやりますと  青草を足で掻いて  青草がつまり  青草の中には蕾をもってる  青草の中に一つ開いた  青草の上に長々と手足を伸ばす  青草のうへにくつきりと描きだされた  青草が気持よく生へてゐる  青草が生えてる  青草がすい  青草の柔かなスロープだけを見せた  青草が荒れた  青草の禿げている  青草が生えて来た  青草と緑樹に埋れて  青草が熱蒸れて  青草を挿して  青草を食べている  青草の蔭には薊の花がいつ  青草を積込んで行く  青草が茂っている  青草が生え  

~ 青草[名詞]1
郊外の青草の  踊り手たちの出会う青草の  人たちが青草の  城壁内の青草が  私も青草の  ような青草が  道端の青草を  一本の青草も  ツ直ぐな青草の  上には青草が  茫々たる青草が  一日丘の青草の  若人は青草の  枯草ばかりで青草の  限りの青草の  路傍の青草を  緑の青草の  一面に青草が  道ばたに青草が  外壁や青草にまで  日ましに青草の  前後の青草の  堤の青草は  罅隙からは青草が  畔の青草の  庭に刈って来たばかりの青草が  彼等二人は青草の  ひなぎくのさいている青草の  取りたての青草を  苦力達は青草の  輜重車を青草の  二つになって青草の  野べから青草を  遠賀川の青草は  朝風の青草  二人は青草の  かな光りを含んで萌えたつてゐる青草の  肌の青草の  刈立ての青草を  一握りの青草に  春の青草を  のは青草だけじゃ  一抱の青草を  一摘みの青草を  物が青草の  霖雨でぬかるむ青草  土手の青草の  あちらこちらと印せられている青草を  今は青草の  枯草と青草との  庭の青草の  堀端の青草の  茂れる青草に  春陽の青草の  やうな青草が  堤の青草の  五月の青草の  水底に揺らめく青草の  姿は青草の  ふちの青草に  一日ごとに青草の  地の青草は  あたりいちめんの青草に  素足で青草を  匂いのする青草が  ゆたかな青草が  長野種馬所の青草に  魚は青草の  野原の青草を  ほとりの青草の  まばらな青草の  ちよろちよろと青草が  方へひろがる青草の  ような青草の  ように生えた青草の  われは青草に  限り露を含んだ青草が  間に青草を  中腹の青草を  水を打ったらしい青草が  八月の青草の  一杯に青草が  山麓の青草と  偽装の青草を  何か青草を  初夏の青草  外に青草が  

~ 青草[名詞]2
ひくい青草  柔らかい青草  短い青草  この青草  美しい青草  新しき青草  あの青草  小暗い青草  よい青草  

複合名詞
青草もの  山前山後是青草  まま青草  揮つて青草  青草ぐい  青草束  青草黄金  揃つた青草  春先青草  青草氈  青草ひとつ  青草一筋  青草山  



前後の言葉をピックアップ
梧桐  あおぎり  蒼く  青く  あおく  青臭  青臭い  青臭き  青臭く  蒼くっ


動詞をランダムでピックアップ
あわれがるそぐうしまら立ち上がるかっとばす打抜け高まっ捨てれ量ら合う苦りきるぬるん殺りくるめる乗切ったたき起こしさかまい関連づけ平らげためさ
形容詞をランダムでピックアップ
ったらしゅうひょろながいさやけしおとなしゅうそらおそろしおおし近う厭わしい物狂おしい騒騒しい忘れっぽ心憂きうらわか聞きづらとぼしから寝苦しくっうらわかくこざかしいいじらしくっ図太く